33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

アーティショという食べ物

この物体。
a0077419_19274028.jpg

食べられるんだそうです、しかもおいしいとか。

前回のパリ滞在のときは勇気が無くて(?)チャレンジしなかったこの食べ物に挑んでみることにしました。
ダンナさんに聞くと、茹でてマスタードのソースで食べるのだとか。
ふむ、でもそのマスタードソースってどうやって作るの?
ダンナ:知らない。。。
茹でるんだよね?
ダンナ:たぶん。。。

パスタ用の大きなお鍋で泳がせて茹でてみました。
まずはこのヘタ(?)を一つ一つむしりとって、下にかろうじてついてくるホクホクした部分を食べるそうです。
a0077419_19364671.jpg

海賊ドッキリゲームでしたっけ?
樽にナイフを刺していって、上に乗ってる海賊のおじさんが飛び出さないようにするやつ。
ドレミファ・ドン♪で使われてましたよね、(古い??)あれをやってる感じが少しします。私だけ??

ひたすらひたすらむいては、ちょっとの部分にかじりついていくわけです。
味は、ソラマメみたいな感じですね。
おいしいですよ、でももっと一口が大きいほうがいいんだけどな。。。

で、こんな風にこんもりとゴミが出て、
a0077419_194094.jpg


やっと中心にたどり着いたら、こんなふさふさに毛が生えていて、そこはナイフで落とすらしいです。
で、茎のところにある、ソラマメ風味のかたまりをやっと食べられます。
a0077419_19415240.jpg


んー、食べるのに時間がかかったという充実感はあったけど、たくさん食べた気がしないなぁ。
次は一人一個ですな。
[PR]
by akiko03t | 2006-08-29 19:44 | Paris Journal