33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

シュクルート作り

おととい恐ろしいほどの暑さが戻ってきたパリですが、昨日やや曇り、そして今日は再び23度になって少し肌寒いです。

昨日はポールおじさんのお家へおじゃまして、シュクルート作りを手伝ってきました。
シュークルートってナニ???

1 「ザウアークラウト」(千切りにしたキャベツを塩漬けにして発酵させた、酸味のあるドイツの漬物。)に同じ。
2 ザウアークラウトをソーセージやベーコン、豚のすね肉などとともに煮て、ゆでたジャガイモをつけ合わせた、フランス東部アルザス地方の料理。(yahoo辞書より)
a0077419_18442084.jpg


このキャベツの漬物みたいなものを、作りました。
まずは、ポールおじさんのお庭からキャベツを刈り取り、水で洗う。
a0077419_18461688.jpg

Akikoひたすら千切り。
ポールおじさんは、樽に詰め、塩・黒コショウとスパイス(クローブともう一つ忘れちゃった。。)を入れます。
a0077419_18523246.jpg


キャベツ4個で、樽3個。
重しを乗せて(まさに漬物)、地下倉庫に保管。
3ヶ月後にシュークルートパーティーです。

お手伝いのご褒美は、ポールおじさんお手製のTarte au pommesりんごタルト!
a0077419_18563839.jpg

タルト生地にりんごを敷き詰めただけの、ナチュール。
クリームも何も敷いていないそうです。
りんごの果汁がタルトにしみて、サクサク軽くておいしかったー。

昨日は一日ポールおじさんのお家で、庭掃除を手伝ったり、話をしたり、家庭菜園の野菜を収穫したりしていました。
そしてまた、その収穫したお野菜をいただいてきちゃいましたー。
ぶどうも食べごろですー。
a0077419_1923160.jpg

[PR]
by akiko03t | 2006-09-08 19:02 | Paris Journal