33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

Day1 ロンドン散策

Yotta-sanのレジデンスを出ると、そこはすぐにロンドン塔です。
世界遺産らしいのですが、血生臭いというその歴史にびびってしまい、私はパス。
そのままテムズ川岸からタワーブリッジを眺めます。
a0077419_1203698.jpg

うーん、まさにロンドン!!

渡ってみました。
a0077419_1212584.jpg

観光客で賑わっていました。

それにしてもなんだか馴染みのあるような。。。
そうです、建物がシドニーに似てるーー、ってそれもそのはずオーストラリアの母国(?!)ですもんね。
今から12年前(おおお、そんなに昔かぁ、年取ったなぁ)、21歳の私はワーキングホリデービザを取得しオーストラリア・シドニーへ渡ったのでした。
思い出すなぁ、初めての海外生活。。
もんちゃん、とよちゃん(シドニーで出会った私のファミリー的友達)、元気かなー。
それに駅名、シドニーにも同じ名前があったぞ。
まさに、12年ぶりに頭の奥の引き出しが開かれるのでした。
一人でノスタルジー。(o´▽`o)

London bridge駅からCharling cross駅まで移動。
3日間電車とバス(ゾーン1)乗り放題の3days pass購入。£15.40(窓口で購入可)
ロンドン名物、赤い二階建てバスがたーくさん。
トラファルガー広場、レスター・スクエアを通ってチャイナ・タウンへ。
ああ、ここも何だか懐かしい。
シドニーの中華街を思い出します。
ロンドンの方が大きいかな。
そして、あああああーーーー!!もしやーーーー!!!
a0077419_1402540.jpg

中華スイーツのお店!!
a0077419_137204.jpg

私の大好物、エッグタルトではないですかぁー。
このスイーツでドスンと太りました、その昔。
カスタードがぷりぷりで、タルト生地はサクサク。
「飲茶とか、好きですか?」とYotta-san.
「ええ(ノ゚ω゚)ノ*ええーー、食べたいですーー!!!!!」たぶん声が大きかったはず。。
「明日のお昼、飲茶しましょう♪」
「嬉しいですー!!!飲茶食べたかった~。」
まさかロンドンで、あの思い出深い飲茶がいただけるとは思っていませんでした。

エッグタルトをペロッと平らげ、コベントガーデンに移動。
ここもシドニーのQVBを思い出させる作り。
こんな郷愁の思いが込み上げる旅になるとは。

そして17:30から、Yotta-sanが予約してくださったHigh Teaを頂きにSAVOYへ参りました。
この日のメインイベントです!!
[PR]
by akiko03t | 2006-09-16 01:49 | London journey