33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

スイーツ探検隊 パリ編

私の焼くお菓子をよく注文してくれていた、ロイヤルカスタマー(っていうかそんなにお客さんいないんですけどネ)でもあるMaki-chin。
彼女にパリのスイーツを食べさせないで帰すことなど、できません!!

「Maki-chin、ケーキ食べてないでしょ?!」
土曜日のディナーを我が珍アパートにお招きした時にその危機を話し合ったのでした。
お店は日曜日にはたいてい閉まっているパリですが、パンやさんパティスリーは空いているところもあります。
「行ってみようか!」
ということで、決行!!!

12時にルーブルのピラミッド前で待ち合わせ。
まずはここから近い、老舗アンジェリーナでお決まりのモンブラン。
a0077419_17572797.jpg

私は飲み物にカフェクレームを頼んだら、こんなにこんもりシャンティイクリームが付いてきました。
いやぁ、このマロンクリームはやはり東京とは違うよね。
Maki-chinもうなっていましたよ。
濃いんですよね、”くりーー!!”って感じです。
真ん中のシャンティイクリームは程よい硬さに泡立っていて、土台のメレンゲはサクサクで甘ぁい。
前回の滞在でお料理を教えてもらった方に「あそこのモンブランはやっぱり”モンブランの基本”だから」と言われたのを食べるたびに思い出します。
Maki-chinはチョコレートのドーム型になっているケーキを食べました(名前を忘れてしまった)。
こちらも土台がヘーゼルナッツのクッキーになっていて、香ばしくチョコレートと非常にいい風味を呼びます。

ささ、まだまだプロローグですよ。
サンジェルマン地区のパティスリーエリアでチャレンジするため、少し歩いてお腹を開けないとね。
ヴァンドーム広場、ついでにエヴァンのショーウィンドウ
a0077419_1815457.jpg
マドレーヌ寺院にコンコルド広場を通って、シャンゼリゼ通りへ。
パリはもう、秋です。
a0077419_18165155.jpg


ささ、メトロで移動。
おおっと、ここで大事な任務を果たさなくてはなりません。
1日の凱旋門賞。
日本で話題騒然だったらしいですね、ディープインパクト&武豊コンビ。
Maki-chinも単勝で賭けたいってことで、馬券を買わねばー。
馬券を買うまでのアドベンチャーはまた別にご紹介するとして、とにかくこの馬券購入のためにかなり歩き、エネルギーを消耗したので、すっかり甘いもの補給モードです。

ジェラール・ミュロに行ったら、もう二人ともそのショーウィンドウに大興奮です。
a0077419_1821496.jpg

私なんかもう何度も来てるのに、何を食べていいものか決められないのです。
Maki-chinはチョコレートのエクレア。
悩みに悩んだ結果、私はピーチのタルト。
a0077419_18221796.jpg

ちょっと見た目はあまりかわいらしくないし、4ユーロ以上もして(値札が出ていなかったので支払いのときに値段が分かった)、失敗したかなと思ったんですケド。。。。
このピーチ、うま~い!!!!(o'∀`o)ニヒッ-☆
タルト土台もピーチの味に合ってます。
なんでしょうか、このソースのようなとろとろなものは。
ピーチのジャムかな??
歩きながらペロッといってしまいましたよ。

そしてMaki-chinお目当てのエルメへ。
並んでいましたー。皆さんマカロンをお求めでしたね。
きっとお友達の家にこれから遊びに行くのかな。
私はふじこさんからの「東京でも味わえるけど、パリのパトフユテ(生地)は違うから!」というメッセージを果たしたかったので、もちろん2000Feuille(ドュミルフォイユ)ですよ!
しかも最後の一個で、誰にも取られないように祈りながら列に並んでいたのでした。

エルメを味わうためにカフェを探しがてら、sadaharu aokiとChristian Constantを覗きました。
食べたいけど、流石にこれ以上は。。。。

カフェに入り、感じのよいギャルソンに「ここでこのケーキ食べてもいいですか?」と一応許可を取りまして、
a0077419_183182.jpg

おおおおお!!!美しい!!!
しかし食べづらい^_^;
これ、手で食べましたからね、かなりやばかったです。
でも、うーん、香ばしい生地、そしてプラリネが最高ですよ。
大きいし、もうメチャメチャにクリームが手にくっついていましたが(子供みたいでした)、最高です。
これはデブのリスクを背負ってでも食べねばならない、必食アイテムです。
生地がMille feuille(何枚もの葉っぱ)そのものです。
はらはらとした黄金色のサクサクが、幾重にも重なって、あぁーーー、また味わいたいぃ。腹筋100回しますからぁ~、という感じです。(*^_^*)

Maki-chinはチョコレートのパリブレスト。
今日食べた中で最高のチョコレートクリームだと言っていました。
さすが、エルメ氏!

そして、Rimi-sanとの待ち合わせのオランジェリー美術館へ向かったのでした。
久しぶりの急性糖尿病、発祥しそうでした?!
[PR]
by akiko03t | 2006-10-02 18:07 | Paris sweets report