33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

香ばしいツナガリ 

母が送ってきてくれるものは、私のデブ化を抑制させるものが多いです。
うちの母も祖母も大変デブには厳しく、私も帰国前には覚悟を決めなくてはならなくなるのは必至です。

イかのスルメや、都こんぶ、そして先日麦焦がしが入っていました。
麦焦がし、ご存知ですか?(大麦を煎(い)って粉にしたもの。砂糖をまぜてそのまま、または湯に溶いてから食べる。また落雁(らくがん)などの菓子の原料にする。はったい。はったい粉。yahoo辞書より)
寒いときは、お砂糖と混ぜてお湯を注いで、日本風ホットチョコレートでしょうかね、体が温まります。私の好物の一つです。

さて、その麦焦がしとプラリネ。
香ばしいつながりで、一緒に入れちゃいました。
歯ざわりも欲しかったので、アーモンドも少々。
a0077419_17311031.jpg

見た目はパンドカンパーニュ(田舎パン)みたいな色になりました。
そのせいか、なんだか田舎っぽいお味のような気がします。
ほうじ茶と合いそうですよ。
[PR]
by akiko03t | 2006-10-17 17:40 | 明子作(Made by Akiko/Fa