33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

NO FURバッチ活躍?!!

以前お話しました動物の毛皮問題ですが、なんとNO FURバッチを(購入した金額の一部が毛皮反対活動に寄付されます)海外発送してくださいましたー!!
Tae-san、本当にどうもありがとう。
a0077419_19571012.jpg

思っていたよりも、カッコイイです。

私がウィルス感染する前ごろに届いていたのですが、アップするのが遅くなりました、すみません。
ということで、申し込むとすぐに送ってくださいます。
私はキーホルダーも購入しまして、こうしていつものバックに付けてパリを歩いております。
a0077419_2003585.jpg

結構気に入ってます。(*^_^*)

そして先日バイト先の女の子(日本人)が、
「あきこさーん、このあきこさんが付けてるバッチ、どういう意味ですかぁ??」
おっと、待ってました!!ヾ(●゚∀゚●)ノ 
「これは毛皮反対のバッチなのだよぉー!」
「えぇー、あきこさんて動物愛護団体なのぉ??」(ん??ちょっと的がズレたか??そうとも言うのか???)
「んん、、、っていうかぁ、ねね、知ってた?毛皮ってね、動物が生きたままはがされるんだよ。生きたままだよ、意識があるままなの!!!かわいそうじゃない??痛いよぉー。」
「あー、でも私結構好きかも。あそこの向かいにある毛皮のお店、気になってるんですよねぇ」
(-ω-`*)。。ズルッ
「だってね、中国とかでウサギなんかがたくさん生きたままだよ!!生きたまま皮をはがされるの!!でね、はがされた後も、目をぱちくりしたりするんだってぇーーー。(≧Д≦;)痛いぃいい」
隣にいたもう一人の男子バイトはこの会話を聞いて、眉間にしわを寄せていたが、、、。
「それじゃぁ、フォックス!キツネだったらいいですか、あきこさん?」
( ̄□ ̄;) そうくるか?!!!!
一応話題になった、ということだけでも効果があったのだろうか。。
引き続き、地味な反対活動はパリでも続くのでありました。。

なんだか、yahooを見ると「小悪魔キュートの、ふわふわファー」なんてタイトルが出てくるけど。。。。
まーさか、日本の私のファッション好きなお友達たちぃーーー、
リアルファー付けてたら、もう私のお菓子あげないからねぇ~。(←地味でいやらしい反対活動?!笑)
[PR]
by akiko03t | 2006-11-12 20:16 | うさぎ(ma petite lapine