33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

Garette des Rois @La maison du chocolat

先週はまだ慣れない授業の追い立てられていたし、週末はリヨンだったしー、今週は歯医者やら、学校の手伝いやらで(すみません、全部言い訳だけどー)更新が遅くなりましたが、、、、、。
食いしん坊夫婦が、逃さずに食べたものです。
a0077419_6215734.jpg

はーい、この箱の中身はなんじゃろな♪
a0077419_6233240.jpg

メゾンドショコラのガレットデロワでーす!!
冠もメゾンのモチーフ、そしてもちろん、チョコレート味!!
こちら4人前で22ユーロ。お高い。。。だって、真ん中穴開いてるし。

えーとですね、チョコレートうまいもん、ずるいよねぇ。
パイ生地は、死ぬほどうまいというわけではないですが、もちろんレベルは高いです。
そして、チョコレートのアーモンドフィリングが少々に、なんと言ってもチョコレートクリームですよね、うなってしまうのは。
しかも、小さな「おいしいお召し上がり方」というメモが入っていて、オーブンで5分ほど温めると昇天を楽しめます、というような指示書なわけです。
もちろん、最高の状態でいただきたく、はやる気持ちを抑えながら温めてみました。
a0077419_6312823.jpg

すると、チョコレートがとろーり。(●´∀`●´∀`●´∀`●´∀`●)
ダンナさん、一気に2人前(つまり半分)完食。
そして、フェーブもそんな食いしん坊夫の元へ。
a0077419_632354.jpg


ガレットデロワは殆どのお店で1月末まで売られているはずなんですが、私たちが行ったマドレーヌのメゾンドショコラは20日まで、ということだったので、スイーツ倒れしていた先週でしたが、逃すまいと頑張ってしまったんですね。
だからリヨンでノーガトーだったのかしら。
しかし、これを逃したらまた来年ですもんね。
ご馳走様でした。うまいかった!!
[PR]
by akiko03t | 2007-01-27 06:34 | Paris sweets report