33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

Buche Pistache-Chocolat

気合の実習その18(ナゼ気合かは、後ほど)
ビュッシュ・ピスタッシュ-ショコラ
a0077419_17385356.jpg

Joyeux Noel!!メリー・クリスマス!!
って、季節外れなんですけどね。

ピスタチオペーストを入れたスポンジ生地とガナッシュ・チョコレートがサンドされたシンプルなチョコレートケーキです。
最後にチョコを全体に掛けるのが難しい(>_<)。
一度っきりで(何度もやってはダメ)、全体にいきわたらないといけないんです。
私は初めてだったので、最初と最後が失敗。
だから、ケーキの両端はうまく掛かってないんですけれど、中盤はきれいに出来ました☆
デコレーションのクリームも、やや自主トレの成果が出ているでしょうか。

明日は筆記試験、そして実習も残すところあと1回となってしまいました。
私ともう一人、日本人のYoko-sanだけが中級に進まず一回お休みです。
彼女はご家族の関係で一度日本に帰国するので、もしかしたらその次の学期に復帰の予定。
私は経済的問題で、一休み。
その他の皆はそのまま中級・上級へ。
つまーり!!貧乏なのはクラスで私だけ?!!!!(-_-;)。
一生懸命勉強や実習に励んでいるとその学費の高さをすっかり忘れてしまいますが、やはり学校なので始まって3ヶ月目、やっとクラスの皆と仲良くなってきたところでお別れというのは寂しい。。。(/_;)。。
私はクラスの中で、“チームアジア”と銘打ち、台湾・韓国・日本出身の友達といつもつるんでいます。やっぱり、“助け合い”の精神を共有できるのはアジア人のみですねぇ。
台湾人がこんなに親日だなんて正直知りませんでしたが、彼らはとても親切で、日本のこと(文化・言葉・お料理も)をよく知っています。
彼らは料理のコースも一緒に取っていて、グランディプロムを取得後、フランスのレストランでスタージュ(研修)をしてから、それぞれの道へ進むそうです。
更に他のレストランで修行をしたり、帰国してお店を開いたり。。。
これからも、夢も持っている彼らを見守っていきたいです。
あーあー、寂しいなぁ。
でも、とってもいい出会いができました、神様に感謝です。おっと今回の投資(?!だといいね)してくれたダンナさんにもー。
[PR]
by akiko03t | 2007-03-06 17:57 | Paris 修行LCB