33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

お・わ・っ・たー(v´∀`)

いやぁ、応援メッセージいただいた皆さん、本当にどうもありがとうございました。
本日大緊張の実技試験終了致しました。

とにかく始まる前は、お腹痛いし吐きそうだし、でもって、エプロンするの忘れて4階まで上がっちゃうしー。(Yoko-sanに指摘されて、慌てて地下の更衣室まで取りに行ったの~。エプロン忘れるなんて動揺隠し切れず!笑)
課題はくじ引きで決まります。
私はなんと、一番体力を使い、尚且つ作業工程が多くて時間が掛かる、ショーソンオウポム(アップルパイ)とパルミエでした。
週末に練習していたので↓、まぁよかったんですけれど、何せ時間が無いー。
2時間半の中で、フユタージュ(パイ生地)を伸ばして重ねてを繰り返すのです。(>_<)
そのほかにも全員共通で生地を作る課題があり、もーアップアップですわ。
あと10分!!でもまだ生地を触ってましたからね。
その後焼きあがったものをきれいに並べて、片づけをして、部屋を出て行くようにー、って言われても、アータ!
使った道具を洗う暇もなく、ふきんを風呂敷のように広げて包丁からなにから、汚れたまま包んで実習室を出ましたわよ。(;ω; ))オロオロ (( ;ω;)オロオロ
もう、脇の下、汗びっしょり。

更衣室に戻って、ぐったりですよ。
幸いなことにYoko-sanと課題が一緒で彼女と向かい合わせで作業が出来たので、ナデシコジャパン、助け合うことができました。
それにしたって、つっかれたねぇー。
気疲れもありました、いくつになっても試験前ってシンドイ。
その緊張から開放された私たちは、帰りにゆっくりお茶ー。
随分仲良くなりました、チームアジア。
台湾出身の男子二人・Ping-WenとShuo-Chia、そしてナデシコ・Yoko-san。
残念ながら彼らとの実習授業はもうありませんが、いいお友達が出来て本当によかった。
明日はみんなでお疲れ会でーす。
ヽ(*´∀`)人(*´∀`*)人(*´∀`*)人(*´∀`*)ノ
[PR]
by akiko03t | 2007-03-14 04:53 | Paris 修行LCB