33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

Parisに戻ってきました

更新ご無沙汰しておりました。
実は、“レンタカーで行く、海の幸ばっかり食べる旅”をしておりました。
来週からAkikoニュープロジェクト(?!)=バイトが始まるため私は暫くお休みナシ、そしてダンナさんはこちらに来てからまとまった休みを取っていなかったので、今週短い(*フランスでは)バカンスにすることにしたのです。
しかし急に決めたため既に飛行機は格安チケットナシ(そりゃそうですよね、2日前とかだもん)、ベルギーにチョコレートを食べに行きたかったのですが、ガイドブックを持ってあちらこちら観光ルートを考えるよりもボーっとしていたい、ということでのんびりドライブ=レンタカーにチャレンジ。

さて、フランス国内で行きたかったところ、それはフランスの西に浮かぶイルドレ(Ile de Re)という島。そして、5年前に旅してから再び訪れるのを心待ちにしていたブルターニュ地方、モンサンミッシェルの隣にある街、カンカル(Cancale)。
パリからイルドレまで500キロ。イルドレからカンカルまでも400キロくらい。カンカルからパリも400キロ。かなりのドライブですが、牡蠣のためなら!!!
そうです、今回牡蠣を食べたかったんです。コルドンの授業がある間は絶対に休みたくなかったので、牡蠣を控えておりました。だってね、もしものことがあって何日も休んだらもったいないですから!!
へへへ、そしてカンカルは牡蠣が驚くほど“うんまい”街なんですよ。ここの牡蠣がまた食べたいと、カンカルを去ったその日から思っていました。
イルドレは辻仁成の「いまこの瞬間愛しているということ」という本で知りました。(*ちなみにこの本、号泣しまくりです。沈んでいるときに読むとさらに落ちることができますので、読む時期には気をつけましょう。)パリジャンの憧れのバカンス地らしく、ビーチもあって夏の一大観光地です。

イルドレへはロッシェルという港町から橋を渡ります。まずは一日目、パリからロッシェルまで。ロッシェルで一泊しました。
[PR]
by akiko03t | 2007-03-24 08:48 | 旅行