33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

Day2 La Rochelle→Ile de Re

3月20日 2日目
この日はいいお天気でしたー。でも風が強くて、やっぱり寒い。
a0077419_4575243.jpg

ホテルからの朝の海、いい眺め。海はいいなぁ。こんな風景を眺めたかったのよ。
泳げたらもっといいんだけどネ。
バカンスシーズンはたくさんの人なんだろうなぁ。

街を少々散策。
久しぶりに水族館へ行きたくて、
a0077419_4591661.jpg

かなりきれいな建物ですよ。と思ったら案の定、入館料お高い!
二人で25ユーロ。そんなにすばらしい、ハイテクなのかいな??
いえいえ、葛西水族館に勝てるはずがありますまい。
しかし、この日のヒットといえば、このイカさん!!
a0077419_50435.jpg

どうですか?かわいい、オチャメ。なんで両端の足がくるんと内側に丸まってるんでしょうかね。キュート!!
それから、要注意エリアがありましたぞ!!最後にアマゾン地帯を表現するような温室になるんですけれど、そこにつり橋があって
a0077419_513642.jpg

「わーい、つり橋だー!」なんてゆらゆらさせながら渡ってびっくり!\(◎o◎)/!なんと、その下にあった水槽には!!!
a0077419_52565.jpg

ピラニアが入っていた!!!どうすんのよねー、壊れて落ちたら!?水族館でピラニアにやられちゃうなんて!!笑われるだけよね。行かれる方、いらしたらどうかご注意を!そうっと渡ってくださいね。

ロッシェルといえばこの古い港の入り口が有名だそうです。
a0077419_53135.jpg

この港を眺めながら、お昼はムール。
この地域のムールが食べられないと分かっていても、海を見ていたらムール食べたくなりますよ。
a0077419_535063.jpg
ムール貝の形をした器に入っています。
食後は石造りの街並みを散歩。石のアーチが続いていて、雨が降っても傘をささなくてすみます。(=どこかの商店街みたい?)
a0077419_544414.jpg

街の若者はパリと違って、肥満体系が至って少ない!!そしてかわいい子が多い!!ナゼ??やはりパリはストレスの多い街なのかしら?それとも魚貝パワーか?!

ついに橋を渡ってイルドレへ。
a0077419_553015.jpg

お天気はいいけれど、風が強いー。自転車で回れる小さな島と聞いていたけれど、いやいや、サイクリングじゃかなり気合を入れないと回れませんよ。端から端までは車で30分弱掛かると思います。っていうか、サイクリングどころじゃない強風が吹いていました。手もかじかみます。
ホテルに到着。海に向かって建っているので、海風直撃!!車から荷物を降ろすのに一苦労でございました。
イルドレには入り江に小さな港町がいくつかあります。私たちのホテルはSt.Martinという町にあって、ここが一番多くお店が開いていました。他の町はオフシーズンとあってお店もレストランも閉まっているし、家の雨戸も閉まっていて死んだ町みたい。
夕飯まで時間があったので島内少しドライブ。
一番端の灯台まで行きました。車を降りるのをはばかるほど、強風で寒い~。
a0077419_581131.jpg

灯台の中に入れるらしいのですが、残念ながら既に閉まっていました。
St.Martinに戻って楽しみにしていた夕ご飯です。
何件か開いているレストランを覗いて、というか寒くて限界が来たところでそのお店に入りました。笑
お客さんも少なく、余計寒い?!
牡蠣を食べたかったけれど、寒いのでお魚のスープにしました。
a0077419_58424.jpg

メインはマグロのステーキ。分厚くてボリュームありました。バルサミコのソースでしたが、私たちは「醤油が欲しいねー。」My醤油持ち歩かないとダメだ!笑
気がついたら写真撮るの忘れていました、すみません。

レストランからホテルまで歩いて2分くらいの距離なのですが、とにかく台風の時期に天気予報で見るような海風が向かってくるし、その風で港に止まっているヨットや船がヒューヒュー音をたてお化けが鳴いているようだし、寒いよー、怖いよー、お化けだーっと叫びながらやっとホテルへ。もう髪の毛逆立っちゃってました。
[PR]
by akiko03t | 2007-03-26 05:09 | 旅行