33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

春のお野菜 アスパリストの巻

本日仕事帰り、午後4時ごろ、パリ32℃。(´∀`;A
地球、おかしなことになってませんか?!!

さて、そんな暑さでも季節は春。
待ってましたとばかりに、春のお野菜がでてまいりましたよ。
私の周りの食通たちが今心を奪われているのが、ホワイトアスパラ。
日本では缶詰が殆どで、生を食べる機会はあまりありませんよね。
私は特にアスパリスト(?!)でもないのですが、流行物に手を出してみることにしました。
こちら日曜日にマルシェのおばさんに勧められて買ったアスパラ。
a0077419_7165773.jpg

1キロ10ユーロ弱でした。
初めてだったので、茹で時間が足りなかったようで少しゴリゴリが残ったままでした。
日本で食べる緑のアスパラよりも、肉厚のような、うーん、っていうか普通にアスパラ?!!

ってことで、もう一度食べなくちゃなぁと思っていたら、今日いつもの八百屋さんでお目玉商品になっていました。
1キロ4.95ユーロ!ほぼ半額じゃん!!
a0077419_7194921.jpg

でもって、この太さ。
私の手は大きいほうですけれど、分かりますか、このどっしり感。
フランス産ではないので(確かオランダ産だったような)お安いんだそうです。でも特に味に変わりは無いと八百屋のおじさんは教えてくれました。
Akiko:私にとって始めてのフランスの春なんです。だからアスパラを試してみようと思って。
おじさん:茹でる時は、途中でナイフで刺してみて茹で加減を確認したほうがいいですよ。そのまま食べてもいいし、サラダに入れたっていいんですよー。
今日は慎重に茹で加減を確認しながら、
a0077419_7245289.jpg

こんなかんじー。フレンチっぽいぃ???
むむ、盛り付けがヘタクソだけど、人参も付け合せちゃったわよ~。
この人参の切り方、只今修行中なんです。詳しくはまた今度お話します。

私は太目の方が好きかな。
頭の方が、すこーしとうもろこしのような風味があって好きです。
だーいすき、何本でもいけちゃいます♪って程ではないんですけれど、旬のうちにもう一回くらいいただいておきたいかな。
他の調理法や食べ方も食いしん坊たちに聞いてみようっと。
[PR]
by akiko03t | 2007-04-26 07:38 | Paris Journal