33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

シュークルート仕込み 二年目

日曜日はポールおじさんの家に行ってきました。
今年もシュークルートのキャベツを漬けに。
a0077419_6472191.jpg

この庭に出来た、大きなキャベツ4個を千切りです。

まずは腹ごしらえ。
お天気がよかったので、テラスにパラソルを開いて食事しました。
a0077419_6493676.jpg

サラダには家庭菜園で出来たトマトときゅうり。
ドレッシングなしでもいただける、しっかりと味の付いたおいしいお野菜でした。
a0077419_6591258.jpg

パンもポール製。
a0077419_6512719.jpg


メインはこれまた畑で取れたインゲンを付け合せに、エビとサーモンを庭のバーベキューでグリルしたものです。
a0077419_6532313.jpg

この流れで行けば、もちろんチーズ。
a0077419_6561012.jpg


名前を忘れてしまったのですが、丸いチーズはシェーブルで味がとてもまろやか。
一緒に飲んでいた赤ワインと合うなと思ったら、同じ産地でした。
今度名前をポールに聞いてみよう。
庭で取れたぶどう。
a0077419_6542035.jpg

デザートは私が先日習ったばかりのpave aux amandes。
a0077419_6562937.jpg

四角い型がないので、丸にしました。
家のオーブンだと下の火力が低くて、底にきれいに焼き色がつきませんでした。
残念。

と、ポール畑収穫祭のランチ終了後、一休みしてからキャベツの千切りに取り掛かりました。
バイトの成果ありか、去年よりも千切りがうまい、とポールに言われましたよ。
私が切って、その横でダンナさんがプラスティックの樽に詰めていました。
夢中になって写真を撮り忘れたので、よかったら工程は去年のブログを参照してください。
まさか今年も作ることになるとは。。。(去年はもう帰国している時期だと思ってたからなぁ)
そして、冬の出来上がりのときにもまだフランスに居ることになりそうですぞ。。
[PR]
by akiko03t | 2007-09-12 07:05 | 日記(Diary/Journal)