33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

EXAMEN 実技試験

実技試験、無事終了致しましたー。(>_<)
実技試験は今まで実習を行ったお菓子の中から、事前に8品選択されており、さらにその中から3品試験当日実習室の前で発表されます。
その3品の中から、くじ引きで自分が作るお菓子が決められるのです。
さらに全員こなさなくてはいけないいつもの課題は、オペラ(チョコレートのケーキ)の上に書くチョコレートの文字です。

さて、その対象3品ですが、このところずっと出題されているケーキとはラインナップが総入れ替えされていました。
その中だったら、、、と思っていたケーキをくじで引き、先ずは一安心。
Doucer Chocolatを引き当てました。
このケーキの難関は、チョコレートでディスク(円盤)を作るために、テンパリング(チョコレートを輝かせるための温度調節)をしなくてはならないことと、チョコレートムースの泡立て加減。
焦りながら、制服にチョコレートをくっつけながら、なんとか辿り着きました。
a0077419_8431254.jpg

土台の金台紙が汚い。。。きれいに拭く余裕などありませんで、、、お恥ずかしい。。
試験監督が例のシェフ↓だったのでー(-_-)途中私の意見を阻止され、(冷凍庫で固めたかったのに却下され、その後結局柔らかすぎて冷凍庫に入れろって言われたーーー(ー_ー)!!)不本意な出来上がりなのですが、まま形になったし崩れなかったからね、一安心。
でもね、このケーキはデコレーションが嫌い。
だって、これ昆虫みたいでしょ、クワガタ??!!llllll(-ω-;)llllll
余裕があったらやってみたいデザインは考えていたんだけど、やっぱり試験で横から「早くしろーー!!」って急かされてると、そんなことできませんでした。
オペラの文字もね、練習していたデザインはシェフにダメ出しされてしまって、急遽アレンジしたんです。
もう、そんな急にアドリブでデザインなんて思い浮かばないから(私芸術肌ではないですしー)、これが限界でしたよー。

ふー、でも終わりましたから、ね。
何でも、いくつになっても、試験て緊張するし、終わった後の開放感て何なんでしょうね、いやー、無事に終わって本当によかった、よかった。
来週水曜日まで仕事で、木曜日は卒業式。
再来週からとうとう上級スタート!!ディプロムコースに進んじゃいます!!!!(日本で応援してくれている母と、ダンナさんに感謝デスネ(●′З`●)チュ♪)
[PR]
by akiko03t | 2007-11-10 08:56 | Paris 修行LCB