33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

飴物語 その3

最終試験の予行練習1日目
この日から最終試験の予行練習。流し飴で土台を作り、飾り用の花や葉っぱを引き飴で用意、その後組み立てです。

この飴の卒業制作(??!!)では、土台を組み立ててそこに花を飾るのがスタンダードです。
a0077419_17593943.jpg

こちらシェフ(JJ)の作品。
私は個人的にこのスタイルがどうも好きになれませんでした。
だって、お墓みたいなんだもん。
なむ~、って感じ。
なので、どんなことをしてもこの墓標パターンは避けたかった。

私のオリジナルのお花を開発(?!)したときに浮かんだイメージ。
Mayaがコサージュを付けていたバック。
そうだ!バック作ろう!!!!
アートセンスの無い私が、なとか搾り出したアイデアでデザインを書き、完成した第一回作品はこれ。
a0077419_1875861.jpg

かわぃぃいいー。
と、我ながらに嬉しかったんですが。
案の定、シェフからは「物足りない」と。
そうくると思いましたよ。
ふーむ、他に何か足すとすると、新たな技を見につけなくてはなるまい。。。。

予行練習2日目は、ちょっと色を変えてイメージをもらったMayaの好きなピンク×黒で。
でも色の出し方が難しくて、ピンクのカバンではなく赤になってしまいましたが。
a0077419_18124829.jpg

赤いカバンもかわいいくできました。
みなさんはどっちの色がお好みでしょか。
全体的な色のバランスから、最終試験は最初のオレンジに決めました。

それからネットで調べたら、シャネルのバラはカメリアって言うんですね。
うーん、シャネルのお花で、エルメス色のバック。
シックだわぁ。
(やっぱり職業病的なものがでるんですかね。私の職歴をご存知の方、そう思われましたかね??笑)
[PR]
by akiko03t | 2007-12-23 18:16 | Paris 修行LCB