33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

飴ファイナル 実技最終試験

とうとうやってきました、最終試験。

とにかく今までで一番のものを。
一つ一つの作業に、シェフが教えてくれたことを思い出す。
花びらの置き方、薄さ、輝き。
焦らないように、でも急がないと飴が冷めて固まる。
大丈夫、練習したところまではいける。

これはウラ話なのですが、どの期にも必ずといっていいほど主席卒業狙いのアグレッシブな方がいらっしゃるんですよ。
私たちのクラスにもいて、チョコレートの辺りから私たちの作品にチェックをあからさまに入れ始めるようになりました。
この日も私が使用中のバーナーを、「ちょっとだけ貸して」とか言って持っていきやがり、「あと1分で返すから」とかヌカス。
他にもバーナーあったし、ガスがなくなっていたらシェフに頼んで入れ替えてもらえばいいのに、私たちジャポネーズチームが使っていたバーナーを持っていきやがる。
さらに物凄い殺気で、ひぇぇええー、ってな感じ。
このクラスには私を含め4人の日本人がいて、私たちは最後の実技、楽しみながらできたと思います、ね、どうだい??しおみさん、みほちゃん、あきのちゃん。

まま、いろいろとございましたが、皆無事に完成しました。
そして私の闘魂作品はこちら!
a0077419_18481836.jpg

リボンも頑張った。
a0077419_18492883.jpg

満足でした。

そして、シェフもよくやったと言ってくれたのを聞いた時、泣いちった。
とにかくシェフにいいものを見せたかった。
今までたくさん教えてもらったんだから、そのお礼に。
その一言のためにこの一週間、手の痛み、寝不足と戦ってきた。
この一年のコルドン生活、最後まで頑張りました。
完全燃焼。
[PR]
by akiko03t | 2007-12-23 18:52 | Paris 修行LCB