33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

Chocolat ・thé

お湯はでません、最低気温2度@Paris。
どうなっちゃってるんでしょうか?お湯も、気温も。。ヾ(-д-;)ぉーぃ
祝日明け本日火曜日、仲介不動産屋センチュリー21からは大家さんから連絡がまだ入らない、という電話があっただけです。
パリのお友達には「お湯は大丈夫??」とご心配をいただいております、みんなどうもありがとう。
なんとか、シャワーは確保できています。
ダンナさんの職場のシャワーを借りています。
うちのアパートから1分なのですが、この寒いパリの夜に髪の毛を洗った後で外を歩いて帰ってくるのは非常に冷たぁい。
しかし、シャワーを浴びられるだけでも恵まれている??!!そう思わなくてはいけませんね。
今夜も、神田川。。(♪洗い髪が芯まで冷える~前にダッシュでアパートに戻ってます!)

お湯がでないので、洗いものもポットでお湯を沸かしながら。
しかーし面倒なのにやめられないんですよね、こんなときも、ショコラ!!
マジ、ハマってます。
今回は紅茶味に再挑戦!
a0077419_5444827.jpg

えいこさんがくれた、彼女のお勧めの紅茶。
1月の一時帰国のときもお土産として、いくつか持って帰りました。
アールグレイに似た香りがするので、この紅茶を使ってガナッシュを作りました。
前回初めて作ったときはガナッシュのレシピがよくなかったみたいで、コルドンのシェフに味見をしてもらったら、「好きじゃなーい」とダメ出しを喰らいましたが、今回のはその注意点を克服できたのではないかと思っておりますぞ。
しかし、味見をしてもらった方々、三者三様。
ただの好みの違いなのか???
もっとたくさんの人に味見してもらわないといけないかな。
[PR]
by akiko03t | 2008-03-26 05:50 | 明子作(Made by Akiko/Fa