33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

ぽん、ピンチ!!!

メールのお返事が滞っています、ごめんなさい。
帰国まであと1週間を切りました。
本来ならば、こちらに来ている母と旅行などをゆっくり楽しむ予定でした。
そのために先週頑張って、もろもろの用事を片付けていたのです。

んがーー、(ー_ー)!!
やはり一筋縄ではいかないんですねぇ、帰国。
この5日間、悩まされ続けているのはぽんちゃんを連れて帰る件。
事前に何度も確認を取り、ぽんちゃんがいつも住んでいるケージで飛行機に乗せられるはずだったんです。
実際数週間前にケージの大きさも伝えて、了解をもらっていたんですよね、J○Lからは!!
なのに最終的に予約を入れようと月曜日に電話を入れたら、その大きさは預かれないっていうんです!!
そして、普段移動用に使っているケージでもまだ大きい、さらに小さいケージじゃないとダメだって!!!
そんなのこの直前になって言われても、ケージを買う時間もないし、ましてや普段入ったこともない小さくて狭いケージに12時間も詰め込まれて、わけのわからない飛行機に乗せられるなんて、ぽんちゃんのストレスは計り知れません。
今更、困ります!!どうにかしてください。って言ったら、
その確認を取ったときのオペレーターの名前は何ですか?何月何日の何時に電話したんですか?って聞くのよ!
地球が何回回った日?って次は聞くきか?!
それでも、ダメなものはダメだの一点張り。
しまいには、ぽんちゃんを貨物としてヤマトとか日通の貨物便で送ってくださいって言うんだよ。
それじゃぁ、その問い合わせ先を教えてくれって言ったら、
それはお客様で調べてくださいだってーーー。\(◎o◎)/!
フランス企業か!?
有り得ない、有り得ないでしょ。
でもって、大変申し訳ございませんがご了承いただいて、もしもぽんちゃんの貨物手配などで私たちの帰国の便を変更する必要があれば、無料で致します、だってー。
ケッ!!どう思います???

ベルギーで何の情報も無く途方に暮れましたが、ゆいちゃんに遠隔ヘルプをお願いし、ANAに問い合わせてもらったら、ぽんちゃんケージお預かりOK範囲。
ということで、私たちよりも一足早く帰国予定の母がANA便なので、急遽母と一緒に一足早くぽんちゃん出国作戦開始!
ANAの東京&ロンドンのオペレーターの方は、本当に親切です。
きちんと確認を取ってくださるし、パリの空港との連絡が取れるまできちんと状況報告のお電話を入れてくださいました。
そして今日の午後、ぽんちゃんが母と一緒にパリを出国できる了解がもらえたのです。
ふー。。。
一安心。

しかしぽんちゃんの出国が早まったので、ぽんちゃんを空港まで連れて行く手配をまた取り直さなくてはいけなくなりました。
これはまた明日の課題。
これだけ苦労して一緒に日本に渡る、ぽんちゃん。
絶対に長生きして欲しいです。
そして皆さん、ANAに乗りましょう☆彡
[PR]
by akiko03t | 2008-05-10 07:51 | 日記(Diary/Journal)