33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

カテゴリ:Paris Journal( 164 )

バーベキュー

ダンナさんの知り合いのポールおじさんにランチをご招待いただきました。
この暑さの中、バーベキューしてくれたんですー。やさしい。。。

a0077419_2338936.jpg
この日も下から火であぶらなくても、もしかしたら鉄板の上に置くだけで焼けちゃうんじゃないかという暑さでした。
でもおいしそうでしょ。
おいしかったですよ。
フランスに来て初めてダンナさん以外の人と食事しました。孤独。。。?!

パリ郊外のお家で、お庭には野菜や果物がなっていて羨ましい。
田舎に住みたかったなぁ。。
[PR]
by akiko03t | 2006-07-23 23:37 | Paris Journal

アイスクリーム

今日も酷暑です。
午後にアパート2件ビジット。
その前に、サン・ルイ島を横切って散策。
うーん、確かココの辺りに、、、有名なアイスクリーム屋さんが、、、
a0077419_23354493.jpg

ベルティオン、休みーーーーー!!
それも9月までーーー。なんとこの稼ぎ時に?!
さすがバカンス天国フランス。

そのまままっすぐ歩いていると、チョコレートの小さな噴水が店内にある店を発見。
もちろんチョコレートやさんです。
なにやら、冷たいチョコレートドリンクとアイスクリームで3.9ユーロ。
高くない?でもあのチョコレートの滑らかな流れを見たら、もうチョコレート食べたくてしょうがないもんね。
a0077419_23361064.jpg

すんません、チョコレートって冷たくても私のセンサー利きますよ、うまーい!(くしゃみ一発)
このお店です。
a0077419_23363192.jpg


結局この日は2件とも空振り。
行ってみたら既に借主が決まったという張り紙があり、もう一見は閉まっていてガーディアン(アパートの一階に住んでいる管理人)も出てこない。
近くの不動産屋さんに入ってみるも、日曜日と月曜日が休みとかで火曜日まで担当者とコンタクト取れず。
また来週に持ち越しです。
[PR]
by akiko03t | 2006-07-22 23:34 | Paris Journal

冷蔵庫を買いに

今は12区のGare de Lyon(リヨン駅)の近くのダンナさんのお母さんが所有するアパートに仮住まいさせてもらっています。
このアパートは彼のお母さんが最近購入してやっと内装がきれいになったということで、必要最低限のものをおいてもらっているんですがーーーー。
この暑さなのに冷蔵庫がない!!
大丈夫、プチ冷蔵庫があるから!といってダンナさんが私に見せたのは保冷バック。
え?!しかもその中にあった保冷材はとっくに溶けていて、なのに生ハムを入れてニコニコしているダンナさんはやっぱりフランス人だなぁ、と思いました。

とはいえこの暑さ。毎日35度です。今は日が沈むのが21:30ごろ。
午後の3時から4時は死にます。
テレビでも政府が広告を流しているんです、暑さに気をつけましょう、出かけるときは窓を閉めておきましょう、のどが渇いていなくても水を飲みましょう、と。
冷蔵庫、いるでしょ。

ってことでHotel de VilleのBHVへ。
金曜日の午前中とあって、さすがに冷蔵庫売り場はすいていました。
一番手ごろなものを購入、配達は、、、、もちろん週明けです。
そうなんですよねー、日本だったら週末には届けてくれそうなもんなんですけど、こちらフランス。日曜日は当然休み。しかもその月曜日っていうのも何時に届けてくれるか分からない。
そうなんです、だからってイライラしちゃいけないんですね、だってここはフランス。。

その後プランタン、ラファイエットと一通り私の好きなエリアを懐かしみ、オペラエリアへ。
ここは日本食のお店がたくさんあるエリアなんですね。
まさかと思ったんですが、なんと3日目にして日本食恋しぃぃ??!!
歳なんですかね、今まで一度も海外で日本食が恋しくなったことなんかなかったのに。
疲れてたんですかね、誘惑に勝つことはできなかった。。。
十時や(日本食材店)でうどんを購入。インスタント味噌汁も欲しかったけど、5ユーロ近くしたので我慢。
そのフラストレーションでしょうか、ラーメン食べちゃいました。
この暑さでラーメンなんか食べないよねー、とダンナさんと二人で高ぶる気持ちをごまかしていたのですが、写真見ちゃったらダメね。
食っちゃった。とんこつ醤油らーめん、なんと8ユーロ。
あぁ、自由が丘無邪気が懐かしい。
[PR]
by akiko03t | 2006-07-21 23:33 | Paris Journal

パリ到着

とうとうパリに来てしまいました。
いやぁ、出国までは本当に忙しかったです。
メールをいただいていながら、お返事できなかった方、大変申し訳ありませんでした。
本当に忙しかったんです。

日本での引越しは想像をはるかに超えてハードでした。
その他にもパスポートのこととか、転居届けだとか、夫を含めペーパーワークがありまして、更に想定外で膝を痛めたため毎日の接骨院通い。
ラストスパートの15日の夜にはこれまた予定外の発熱。知恵熱ですかねぇ。
最後の力を振り絞って、パッキングをして出国したわけです。
もうヘトヘト。
しかも慣れない経由便。
この時期夏休みでチケット代上がってるんですよ。
昨日は結局夕方着いたんですが、わけもわからぬうちに寝てしまいました。

そして今日は1年半ぶりのパリです。
5年前、一人のパリで先ず初めに訪れたところと同じバスティーユに再び。
少し感動。。28歳の私もここへ来たんだなぁ。。。
こうやって同じように写真を撮りました。
a0077419_23284966.jpg

それじゃぁ、景気づけに肉!

a0077419_23294073.jpg
このポテトの付け合せ、いかにもフランスです。
そしてもちろん、肉は硬いでーす。

まだアパートが決まっていないので、一件15区の物件にビジット。
それにしても暑い。

その広告に載っていた物件には内覧希望の列ができていました。
私たちの後にも続く、続く。
9月の新学期に備えて学生たちも必死にアパート探しをしているのです。
これじゃぁ、なかなか難しいかもなぁ。

暑さの中歩いて疲れちゃったし、せっかくパリに到着したんだし、いいでしょ?エヴァン行っちゃっても。
a0077419_23305844.jpg

外したくないので、もちろんカラカス!!
ダンナさんはロンシャン。これもおいしいんだよね。

それにしても猛暑のパリ。
もちろん基本的にはエアコンなし。
ジャンポール・エヴァンもチョコレートの置いてある1階は涼しいのに、2階のサロンドゥテはクーラー効いていません。というかありません!
なんとなくカラカスが傾いている気がしませんか?
溶けてきてます。
[PR]
by akiko03t | 2006-07-20 23:27 | Paris Journal