33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

カテゴリ:明子作(Made by Akiko/Fa( 45 )

お、サツマイモか?!
a0077419_654093.jpg

皮をむくと、すこしオレンジがかったような。。。
茹でてみた。
a0077419_6545879.jpg

人参みたいな色です!鮮やかなオレンジー。
でも、味はサツマイモですねぇ。
甘いです。

でもって、このおイモの名前、はpatate(芋)douce(甘い)、甘いおイモでした。

一昨日ポールおじさんが帰りに私をアパートまで送ってくれ、ディナーを家でダンナさんと3人で食べたのですが、デザートが無かったー。
で、この茹でてあったおイモちゃんを入れて急遽ケーキ焼いちゃいました!
a0077419_733577.jpg

見た目、キャロットケーキみたいですが。
粉砂糖ではなくグラニュー糖を使って、少しふわっと感をだしました。
このおイモでスイートポテトを作ったら、オレンジ色になりますね。
[PR]
by akiko03t | 2006-09-10 07:06 | 明子作(Made by Akiko/Fa

financiers フィナンシエ

Les Hallesの次の駅、Etienne Marcelには調理道具のお店がいくつかあります。
先日、手に取ったときになにかピタッとくるものがあり、思わず購入してしまった泡だて器。
a0077419_7163051.jpg


値段を聞くとプロ使用だということで、高い!
私が日本で使っていた自動のホイッパーよりも高いですよ!!
でもこの手に馴染む感じ、買っちゃいました!!

まさかパリでもこうしてお菓子が焼けると思っていなかったので、レシピは全て日本に置いてきてしまいました。
フィナンシエを作りたいけど、分量までさすがに覚えてないな。
ってことで、早速Fnacへ。(本も売っています)
おいしそうな写真満載の本を発見。
a0077419_721749.jpg


で、焼いたらこんな感じ。
a0077419_7231094.jpg


フィナンシエ用の金の延棒型がないので、いつものように一本焼きました。
切ってみましょう。
a0077419_7245439.jpg


焼き型が一緒なので、キャトルカールと一緒のように見えますが、フィナンシェは卵黄を使いません、アーモンドパウダーを使用します、そしてバターを黄金色に溶かして最後に混ぜるんですね。
香ばしい味わいです。
う~ん、幸せ。(* ̄ー ̄*)
[PR]
by akiko03t | 2006-09-06 07:33 | 明子作(Made by Akiko/Fa

キャトルカール三度!

ダンナさんのママがお出でになるというので、今日も焼きました。
a0077419_1355921.jpg

まだこちらに来てからキャトルカールしか作ってないので、すっかり作りなれてきました。

これが私の材料たち。
a0077419_1375899.jpg

ピンク色のものはお砂糖です。
ひょうたんのような入れ物のほうは、粉砂糖。
もう一つはグラニュー糖です。

ポイントとしては、最初にバターをクリーム状にするとき筋肉痛の予感がするくらい一生懸命混ぜること!です、私の場合。
ここでの気合によって、舌触りが変わってくるようですよ。

これで彼の家族には全員私のキャトルカールをお味見いただいたことになります。
次は、違うお菓子を焼かないとネ。
[PR]
by akiko03t | 2006-08-20 19:20 | 明子作(Made by Akiko/Fa
ところでAkikoは何をしてるの?っといいますと。。。

一応9月からダンナさんのパン屋さんのパティスリー部門でお手伝いをさせてもらえるかも、ということで、現在待機中。
結婚してるから専業主婦ってことですかね、この状況は。
家事雑用係でございます。

ダンナさんは毎日バゲットを持って帰ってくるので、
a0077419_593620.jpg


翌朝にはこんな風にフレンチトーストになったりします。
a0077419_4461444.jpg


この時間がある間に、まだ行った事のないロンドンにでも小旅行に行こうかと思ったのですが、先日のテロでちょっと怖いかな、、と。
このままのんびりさせてもらうことになりそうです。
体ものんびりして、太らないようにしないとー。
[PR]
by akiko03t | 2006-08-14 23:37 | 明子作(Made by Akiko/Fa

パリ初 焼きたて~

昨晩、急遽ポールおじさんとK君がやってくるというので、お菓子を焼いてみることにしました。
こちらでお菓子作りをするのは諦めていたのですが、ラッキーなことにアパートにオーブンが着いていたので、早速趣味再開です!

とはいえ、レシピを全て日本に置いてきてしまったので、バター、粉、砂糖、タマゴが全て同じ分量で作れるカトルカールにしました。
モノプリ(スーパー)で秤と粉砂糖を購入。

じゃじゃーん、照明ちょっと暗いっすか??
a0077419_14673.jpg


いやいや、安い秤を買ったので、ヤツがビミョウな動きをするためバターが少し多く入ってしまった、というのもあるのですが、日本のバターよりも黄金色に出るみたいですね、バターの色。
そして味わいもリッチでした。

あぁ、やっぱり私にはこのシュミです、ほんと。
[PR]
by akiko03t | 2006-08-11 23:48 | 明子作(Made by Akiko/Fa