33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

<   2006年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧

Kirakira Tour Eiffel

今回のパリ滞在では初、キラキライルミネーションのエッフェル塔を見ましたー。
a0077419_18123125.jpg


Motte Picquet通りから撮ったので、平和のオブジェ(っていうのかな??)が下のほうに映ってちょっと邪魔してますがお許しを。
なんでしょうねぇ~、エッフェル塔を見ると写真撮らずにはいられないんですよねー。未だにー!
いろいろ苦労させられているフランス生活ですが、結局何かパリから発せられているものに魅了されている一人ってことなのかな、私も。
なんだかちょっと悔しいような??!!(^_-)-☆
[PR]
by akiko03t | 2006-09-30 18:19 | Paris Journal
うちの近所のパン屋さん。
何軒もありまして、一番近いところはアパートを出て真向かい。
1分でバゲットを買いに行くことができます。
今のところ徒歩10分圏内で8件見つけました。

焼き菓子がおいしいのは、以前ピスタチオのミルフィーユをアップしたお店です。
郵便局の向こうにあるので、郵便局に用があったときはついつい足を伸ばして買いに行ってしまいます。
ここは、カスタードクリームとそれぞれ生地がおいしいんですね。
うちのダンナさんはここのフランが一番だと言っております。
先日また郵便局ついでに出向き、ダンナさんにはいつものフラン、そして私はこのちょっとブサイク気味な(?)シュークリームをトライしてみました。
a0077419_18525810.jpg


シュークリーム生地にクラムが付いているんですよ。
こんなの初めて見ました。
でもって、これがうまーい!!
カスタードクリームもやや濃い目といいますか、程よいかたさで、生地との相性バッチリ!
うまく表現できなくて残念ですが、シンプルにおいしい、やさしい味のお菓子です。
こんなシュークリーム日本の商社が見つけたら、また流行っちゃうんじゃないの~なんて思っちゃいました。
しばらくマイブームになりそうです。

キッシュもおいしかったですよ。
a0077419_18575390.jpg


このお店はチョコレートもアイスクリームもクッキーもあるので、まだまだ研究要素盛りだくさんです!
[PR]
by akiko03t | 2006-09-29 18:58 | Paris sweets report

おすぎ発見!!

M6というチャンネルで放送されているMorning Cafeという番組があります。
7:35-9:00までの放送です。
私は8:30ごろまで2チャンネルのニュース番組を見ているので、Morning cafeは終わりの30分しか見ていないのですが、この番組の終わりに芸能ニュースをやっていて、そこのコメンテーターが、私には”パリ版おすぎ(もしくはピーコ?!)”にしか見えないのです。

このお方。
a0077419_16213537.jpg
いつもジャケットを着ていて、シャツの襟を大きく立てています。
銀の光った大きなカギのネックレスをしているんです。
なんといっても、彼の話し方が「おすぎでぇす!」オネエサン調のフランス語で、皆さんにもお聞かせしたい!!
a0077419_16234869.jpg

気になってしまって、ネットで調べてしまいました。
お名前はMagloireさんです。

先日他の番組に愛犬と出ていて、彼の犬はチワワなんですけど、なんとその名前が"Place Vandome"(パリで高級宝飾店が並ぶヴァンドーム広場)っていうんです!!
そして、ピンクのキラキラした首輪をしていました。
セレブたちの集まるパーティーにもよくご参加の様子です。
今朝もパリス・ヒルトンやライオネル・リッチーの娘なんかの話題で、愛嬌を振りまきながら解説されていました!

結構ファンです。(ノ∀`*)ノ彡☆
a0077419_1633876.gif
[PR]
by akiko03t | 2006-09-28 16:29 | Paris Journal

Gateau au chocolat

a0077419_17171043.jpg

[PR]
by akiko03t | 2006-09-27 17:17 | 明子作(Made by Akiko/Fa
ポールおじさんの家庭菜園から取れたお野菜の写真はいつもアップしていますが、肝心なお庭をお見せしたことがなかったですね。

昨日は当てにならない(そろそろねぇ~)バイトを受身で待っているわけにもいかないだろうと、週末気合を入れて仏訳した履歴書のチェックをしてもらいにポールおじさんのところに行ってきました。
赤ペンだらけの履歴書になりました。(笑)
やはり言葉のニュアンスというものは、なかなか難しいですね。
その言葉にどれだけの時間を費やしているかでしか、図れないものだと私は思います。
私の場合、フランス語を始めてからの年数はそこそこ長くなりましたが、実際に勉強している時間と言うのはまだまだ少ないですからネ。へへへ。。

さていつもの通り、ポールおじさんとランチをしてお話して、お茶をして、お土産はナスとトマトとブドウ。
テラスから撮った写真です。
真ん中に移っているのがポールの畑。
その向こうの洗濯物はお向かいさんの家です。
a0077419_1873723.jpg

a0077419_1885596.jpg
a0077419_1892044.jpg


土のせいなのか、それとも彼の愛情なのか、ここで取れたお野菜はみんなとても甘くてやさしい味がします。
楽しい収穫の時期もそろそろ終わり。
来年に向けてこれから、土を掘り起こしたりして土壌のコンディションを整えるそうです。
次回もおいしいお野菜をいただけるよう、私もお手伝いにいかなくては!!!
[PR]
by akiko03t | 2006-09-26 18:13 | Paris Journal

Maccha Financiers

a0077419_17595529.jpg
先日お願いしていたものが母から届きまして、これまた投入!
抹茶のフィナンシエでーす。
いつものように切ってみましょうね。
a0077419_2295594.jpg

おおお、緑です。
抹茶の風味が損なわれないように、バニラは入れませんでした。

「日本で作った抹茶フィナンシェのほうがおいしかった」とダンナさんからの厳しい一言。
発見したんですが、、、、、、
フランスのバターは香りが強いので、ナチュラルなフィナンシエのレシピよりもバターの量は少なくしたほうがよさそうです。
やはり、抹茶というのはさっぱりした味に合うような気がします。

難しいもんですねぇ。(´・ω・`;)
[PR]
by akiko03t | 2006-09-24 02:34 | 明子作(Made by Akiko/Fa
現在更新中のブログは2nd seasonですが、実はaolで綴っていた1st seasonをどうしたものかと以前から検討しておりました。
なにせ2年半もしたためた日記ですし、そう簡単に「削除」っていうのももったいない。。。

そこでいろいろとネットでブログのことを調べてみたんですね。
するとまぁ、ブログというのは既に一大文化に育ってますよねー、まぁ、びっくり。
いろいろなブログプロバイダーがありまして、またブログ間の引越しというのもこれからいろいろとソフトができそうな予感です。
がー、しかし、今のところは殆どが全てを一気に引越しすることはできないようです。
文章は一気にファイルとして落とすことができる機能がついているところはあるんですが(aolもhtmlファイルに落とせます)が画像までは落とせません。。。(/_;)
ということは・・・・・そうです、ひたすらコピペ、コピペ、の切り貼り作業でしか完全に移すことはできないんです。。。。。

しかし、このまま消すには惜しい。。。
当初日本を離れると同時に閉鎖しようと思っていたのですが、そんな理由がありまして未だオープンしております。
まだご覧になっていない方は、この機会にぜひどうぞ。
パリで食いしん坊になりました

しかし現在はaolのメアドも使用しておらず、ブログのためだけにプロバイダー料金を払い続けるのもなんなんですよ。
そこで!!主婦は決意したのです!!!
コピペを!!
今この時間に余裕のある時期を逃してはならない!

まずは文書保存用にとりあえず全部まとめてワードに保管してみました。
昨日、今日はかなり気合を入れてやっておりましたので3日で終わりましたが、なんと2年半の記録は564ページになりましたー!(((((゚ω゚;)
本出そうかね。

おお、私の生きた記録である。。(o´▽`o)

しかも主婦は企んでいるのでした、1st seasonをエキサイトブログに引越しちまえ!
しかし、その作業は更なる根性を必要とすると思われまして、まだ5日分しかやってましぇん。
画像は全て再アップロードしなくてはならないんですもん。(-_-;)
ううううん、どうしたものか。
どなたかいいお知恵をお持ちの方がいらっしゃいましたら、お教えくださいませ。
[PR]
by akiko03t | 2006-09-24 01:58 | 日記(Diary/Journal)

Star Academy

テレビネタになりますが、現在年末に向けて”スタ誕”(例えがちょっと古いか。。)番組がTF1というテレビ局で放送されています。
Star Academyと言って、18人の候補者たちが毎週金曜日の20:50から生放送でライブを行い、ライブの最後に一人候補から外れていくというものです。
今年で6回目のようですね。

そのライブには有名なゲストも登場し、昨日はなんとビヨンセが来ていましたー!!
なんとパーフェクトボディなのでしょうか!!!
フランスでも彼女は人気のようです。
そして、今回の番組メインゲストといいますか、何故かライオネル・リッチーが登場しています。
しかし、最初の数回だけ顔を出していたけど、昨日もいなかったなぁ、、最初と最後だけ出るのかしら。
毎回ゲストが来て、その人と候補者たちがセッションもします。
23時過ぎまで続いて、かなりお腹いっぱいな番組です。

この候補者たちはどこかのシャトー(お城)で共同生活をしており、そこで審査員の先生方に歌やら踊りやらのレッスンを受けつつ、オーディションのようなテストがあって、その点数が悪いほうから3人がノミネートされるようです。
そして金曜日の番組放送中に視聴者からの電話投票があって、その中から一番応援投票が多かった人は一抜け=まだ候補として続けられます。
残った二人は、その他の候補者たちがどちらを残すか一人一人名前を言って投票していき(ここが日本にはない選び方ですよね)、多かったほうが残ります。
候補者たちに選ばれなかった人は、そこでもうおしまい。

もともと18人で、昨日で3人目がはずれました。
まだ人数が多いので実力の無い人が当然のように外れていくのですが、人数が少なくなってからは激戦になって面白くなるのかなぁ、と思います。

フランスはこのように一般人の参加型コンペティションのような番組が多いです。
実力のある人はもっと世の中にでるべき、という発想なのかな。
[PR]
by akiko03t | 2006-09-23 19:37 | Paris Journal
少し遅れた情報になりますが、ワールドカップのときにお祭り騒ぎになっていた曲があります。
Zidane il va marquer!(ジダンがゴールを決めるぞ!)をひたすら繰り返しているだけの歌なのです。
しかしなぜがノリノリになってしまうんです。
ぜひこちらをご覧下さい。

ジダンが引退してしまった今は???
Zidane il va manquer!(ジダンのことが恋しくなるぞ!)と替え歌して歌っていました。

この歌を歌っているCauetさんはラジオのパーソナリティをしたり、テレビ番組の司会をしたりしている方のようです。
今も調度テレビで彼の番組を見ていて、この歌を思い出しアップすることにしました。
彼のブログかな、発見しました。
ラジオ出身で、面白い司会というと、、、みのもんた??
いや、それはちょっと違うな、とうちのダンナさん。

彼が番組で冗談を言うたびに、フランス語が上達したいぃいと思うのでした。
Zidane y va manquer!!!
Zidane y va manquer!
[PR]
by akiko03t | 2006-09-22 07:26 | Paris Journal

軽く号泣

以前らんぶろさんのブログで紹介されていて、日本にいるときから気になっていた本です。
a0077419_431755.jpg


時間があるので読みたいなと思い、オペラにあるBook Off に行ったら、定価1600円の中古が16ユーロ、しかも状態悪し。
そこでアマゾンのユーズドにて格安で入手し、母親にSALで送ってもらうという裏技にて到着。(お母さん、ありがとう)
一昨日の晩から読み始め、一気にいきましたよ。

表紙から察する通りの(私はそんな予感がしました)、切ないお話。
半分辺りから、胸に淋しく透き通った風が吹き始める、とでもいいましょうか。
先ほど読み終えたのですが、マスカラ取れちゃって目の下真っ黒でした。

パリのレストランで働くキュイジニエ(料理人)の話で一人は日本人女性です。
細かいフランス料理の描写もあり、勉強になりました。

思い出すだけで、ただただ切ない。。。
もっと暗いパリの冬に読まなくてよかったかな。
[PR]
by akiko03t | 2006-09-22 04:45 | 日記(Diary/Journal)