33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

<   2006年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧

=速報=ガビーン

旅日記をお届けする前に、ガビーン速報です。

これまたお察しだったかと思いますが、(私もいやぁ~な予感がしていたケド)明日からの仕事が再度延期になりました。 _| ̄|○ ガクッ
ユニフォームも買ったのに。。。
引き続き専業主婦な私です。。。NO---!!

なもんで、たっぷりと旅行記をお送りします。
履歴書もアップデートしなくては!
[PR]
by akiko03t | 2006-09-15 04:47 | 日記(Diary/Journal)

I'm back!

ただいまー。
無事にパリに戻ってきました。
今日はもう遅いので明日また旅のご報告をしますが、どこに行ったかこのベタなお土産を見たらお分かりの方もいらっしゃるかと思います。

a0077419_7475523.jpg

[PR]
by akiko03t | 2006-09-14 07:48 | 日記(Diary/Journal)

散歩

昨日も今日もいい天気です。
夏が少し戻ってきています、パリ。

昨日はLes HallesからConcordeまで歩きました。
Les Hallesはパリのほぼ中心にある、大きなターミナル駅です。
新宿みたいな感じですかね。
メトロだけでなく、RFRというパリ郊外に向かう電車も通っています。
駅にはForum Les Hallesといって、駅ビルがあり、駅の外もたくさんのお店、レストランがあり若者で賑わっています。
なぜか駅の外の大きな噴水の周りに、パンクの格好をした(X-Japanのファンみたい。古い??)若い子達がいつもたむろっています。プチ原宿。

公園と教会もあります。
その公園は昔治安が悪かったらしく、うちのダンナさんはドラッグの売買がされているから近づくな!と言っていましたが、昨日通ったら随分のどかな公園になっていて、家族連れなどたくさんいました。
ダンナ「変わったんだね」
そんなドラッグユーザーがいるかもしれない公園の向こうにある教会(St Eustache)には今まで入ったことが無かったのですが、昨日初めてお邪魔してみました。
a0077419_1292774.jpg

a0077419_1303667.jpg

うまく撮れていませんが、ステンドグラスがきれいでした。
天井がとっても高ーい。

Rue de Rivoliを通ってチュイルリー公園へ。
a0077419_1433320.jpg

a0077419_1443787.jpg


ここにもたくさんの人が。
公園でゆっくりできるのもいいですね。
東京にももっと公園があるといいのに。

明日から2泊3日で小旅行に出かけてきます。
戻ってきてからまたレポートしますねー。
どこへ行くか??
パリから電車に乗っていきますよー。
[PR]
by akiko03t | 2006-09-11 01:49 | Paris Journal
お、サツマイモか?!
a0077419_654093.jpg

皮をむくと、すこしオレンジがかったような。。。
茹でてみた。
a0077419_6545879.jpg

人参みたいな色です!鮮やかなオレンジー。
でも、味はサツマイモですねぇ。
甘いです。

でもって、このおイモの名前、はpatate(芋)douce(甘い)、甘いおイモでした。

一昨日ポールおじさんが帰りに私をアパートまで送ってくれ、ディナーを家でダンナさんと3人で食べたのですが、デザートが無かったー。
で、この茹でてあったおイモちゃんを入れて急遽ケーキ焼いちゃいました!
a0077419_733577.jpg

見た目、キャロットケーキみたいですが。
粉砂糖ではなくグラニュー糖を使って、少しふわっと感をだしました。
このおイモでスイートポテトを作ったら、オレンジ色になりますね。
[PR]
by akiko03t | 2006-09-10 07:06 | 明子作(Made by Akiko/Fa

シュクルート作り

おととい恐ろしいほどの暑さが戻ってきたパリですが、昨日やや曇り、そして今日は再び23度になって少し肌寒いです。

昨日はポールおじさんのお家へおじゃまして、シュクルート作りを手伝ってきました。
シュークルートってナニ???

1 「ザウアークラウト」(千切りにしたキャベツを塩漬けにして発酵させた、酸味のあるドイツの漬物。)に同じ。
2 ザウアークラウトをソーセージやベーコン、豚のすね肉などとともに煮て、ゆでたジャガイモをつけ合わせた、フランス東部アルザス地方の料理。(yahoo辞書より)
a0077419_18442084.jpg


このキャベツの漬物みたいなものを、作りました。
まずは、ポールおじさんのお庭からキャベツを刈り取り、水で洗う。
a0077419_18461688.jpg

Akikoひたすら千切り。
ポールおじさんは、樽に詰め、塩・黒コショウとスパイス(クローブともう一つ忘れちゃった。。)を入れます。
a0077419_18523246.jpg


キャベツ4個で、樽3個。
重しを乗せて(まさに漬物)、地下倉庫に保管。
3ヶ月後にシュークルートパーティーです。

お手伝いのご褒美は、ポールおじさんお手製のTarte au pommesりんごタルト!
a0077419_18563839.jpg

タルト生地にりんごを敷き詰めただけの、ナチュール。
クリームも何も敷いていないそうです。
りんごの果汁がタルトにしみて、サクサク軽くておいしかったー。

昨日は一日ポールおじさんのお家で、庭掃除を手伝ったり、話をしたり、家庭菜園の野菜を収穫したりしていました。
そしてまた、その収穫したお野菜をいただいてきちゃいましたー。
ぶどうも食べごろですー。
a0077419_1923160.jpg

[PR]
by akiko03t | 2006-09-08 19:02 | Paris Journal

financiers フィナンシエ

Les Hallesの次の駅、Etienne Marcelには調理道具のお店がいくつかあります。
先日、手に取ったときになにかピタッとくるものがあり、思わず購入してしまった泡だて器。
a0077419_7163051.jpg


値段を聞くとプロ使用だということで、高い!
私が日本で使っていた自動のホイッパーよりも高いですよ!!
でもこの手に馴染む感じ、買っちゃいました!!

まさかパリでもこうしてお菓子が焼けると思っていなかったので、レシピは全て日本に置いてきてしまいました。
フィナンシエを作りたいけど、分量までさすがに覚えてないな。
ってことで、早速Fnacへ。(本も売っています)
おいしそうな写真満載の本を発見。
a0077419_721749.jpg


で、焼いたらこんな感じ。
a0077419_7231094.jpg


フィナンシエ用の金の延棒型がないので、いつものように一本焼きました。
切ってみましょう。
a0077419_7245439.jpg


焼き型が一緒なので、キャトルカールと一緒のように見えますが、フィナンシェは卵黄を使いません、アーモンドパウダーを使用します、そしてバターを黄金色に溶かして最後に混ぜるんですね。
香ばしい味わいです。
う~ん、幸せ。(* ̄ー ̄*)
[PR]
by akiko03t | 2006-09-06 07:33 | 明子作(Made by Akiko/Fa
先週後半くらいから、少し暖かい(25度くらい)のパリ。
金曜日は久しぶりにいいお天気だったので、ここのところずーっと気になっていたモネの庭があるジュベルニーへ一日遠足へ出かけました。
a0077419_19555183.jpg

パリのサンラザール駅から45分。
イルドフランス(パリのある県)ではなくノルマンディーエリアになります。
VERNONという駅まで行って、そこからバスで15分弱。
のどかな田舎風景が広がります。
今回パリを離れるのはこの日が初めて。
大きく深呼吸できて、いいなぁ。

思ったよりも写真がうまくとれていたので、たくさんアップしますね。
オランジェリー美術館とジュベルニーは合わせて訪れると、感動もひとしおかと思います。

多くを語るよりも、見ていただいたほうがよさそうです。
a0077419_19453696.jpg
a0077419_19465229.jpg
a0077419_1947675.jpg
a0077419_19472398.jpg
a0077419_19545685.jpg
a0077419_19551216.jpg
a0077419_19553687.jpg

a0077419_19543474.jpg

[PR]
by akiko03t | 2006-09-04 19:59 | Paris Journal

回線復活とhomesick-ear

おおおおお、復活しましたよー。
結局3日間不自由な思いをしました。
今やインターネットなんてライフラインじゃないですか。
特に今の私にとっては、電気・ガス・水道と同じくらい大事です。
この間東京がたった3時間(フランスでは十分にそういえる)停電になっただけで大騒ぎだったらしいのですが、プロバイダーが3日間も不安定&不通だったら、社長辞任ですよね。
何も無かったかのように、再度点滅し始めるモデムのランプ。。。。
「なんだよ~、つながったのかよぉ~」と漏らす私も大分フランス調になってきましたかね。
しかし、またいつこんなことになるのかと、不安でたまらんです。
つながっているうちに、もう少しマシなプロバイダーを探そうと思います。
ひぇぇ、一難さってまた一難、落ち着かんですわい。

本日9月2日(フランス時間)、そうです、9月に入ったのに私はまだプー太郎なのです。
1日からパティスリーのお手伝いさせてもらうはずじゃ、、、??
15日まで延期だそうです。。。(∥ ̄■ ̄∥) 。。。。
がーん、苦手な主婦業、2週間も延びてしま・・・っ・・・た。。。
それじゃ、お菓子の学校に行っちゃえ!!と急遽9月スタートのクラスの空き状況を調べまくる。
がー、そんな直前に空いているわけもないのでした。。。(ノд`@)アイター
ネット切断、仕事延期、学校空きなし、マドンナのチケット入手不可、、、、踏んだりけったりじゃねぇかよぉ~。

そんなときに行ってしまうのです、オペラ界隈へ。
パリをご存知な方にはこれで通じてしまうでしょうか。
オペラの近くには日本食レストラン、食材屋さん、日本の本屋さんがあるんです。
本屋さんでも今はなんとBOOK OFFがあるんですよー。
ジュンク堂で新品の日本の本を買うと、価格はなんと3倍ほど!
BOOK OFFは中古品ですので、ジュンク堂よりも安く売っています。
それでも定価の1,5倍くらい、そして日本では扱ってない程コンディションの悪いものもあります。
でも、ここは日本じゃないですからね、それは仕方ないデスネ。

今回渡仏前は本当に忙しくて(何度も申し上げてすみませんが)、殆ど自分の楽しみというか娯楽の準備をしなかったため、日本から一枚もCDを持ってきていないんです。バカだねぇ。
最近インターネットラジオを聴いていたのですが、今回のシャットダウンで耳寂しい。。
しかも、ネガティヴモード突入気味。
もー、平井堅ちゃん、買っちゃうぞー!!!
と思ったが、彼のCDは古いのしかない。。。私しゃ、「歌バカ」が欲しいんじゃい!!
と目に留まったのが、スガさん。
お、シカオちゃん、聴かせていただきます!!!!!
a0077419_3553612.jpg


中古なのに20ユーロですよぉ。
まま、それはね、仕方ないんだから。

いいですねー、このアルバム!!!
一気にファンになってしまいました。
こんな大人な恋愛をしたかったなぁ。。。などど遠い目をしてみたら、、、、、、

どこかへ出かけちゃお!
先ずは行ってみたかった、ジュベルニー。
昨日早速行ってきました、様子はまた明日アップしますね。
そして、さらに小旅行計画中。
こちらもまたお伝えしまーす!!

と相変わらず七転び八起きな私でした。
できれば転ばないほうがいいんですケド~(○^▽^○)
[PR]
by akiko03t | 2006-09-03 04:10 | Paris Journal