33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

<   2006年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

♪ボージョレー♪♪

ボージョレー解禁でございましたね。
日付変更線の関係で、日本のほうが早く飲めますが(何時間か)皆さんお試しになりましたか?
私は今、非常に顔が赤く、ほろ酔い気分でございます。
よっぱらい投稿(!?)、ご容赦くださいませ。
a0077419_5224693.jpg

モノプリ(スーパー)で、4,70€。
一番安いやつですー。
ラベルが気になる方いらっしゃるかしら。
a0077419_5233655.jpg

とっても飲みやすくて、なかなかでございましたよ。

ちなみにワインとは関係ありませんが、今日散歩したときに撮った写真です。
a0077419_525718.jpg

坂の両側はアパルトマン、その向こうにタワーエッフェルが見えて、振り返ったときに「なんだかパリっぽい眺めだねぇ」とダンナさんと話して、ちょうどカメラを持っていたためパチリと一枚。

こちらへ来て4ヶ月です。
最初は東京が恋しくて恋しくてどうしようかと思いましたが、毎日の生活はすっかり慣れてきました。
未だにフランス人たちの行動には驚くことも多いのですが、あまり動じなくなってマイペースでいられるようになりました。
こちらの生活に馴染んでくるとストレスも少なくなって楽なのですが、その一方でフランス人化してしまった後に日本に帰ったときのことを考えるとこれまた不安になったり。。。
ここであんまり考えすぎると、いわゆるパリ症候群というやつになっちゃうのかな???
まま、とにかく、いつも明るく元気でいること!を一番にしていればいいんでしょうかネ。(^_-)-☆
[PR]
by akiko03t | 2006-11-17 05:34 | Paris Journal

寒さ増す=ショコラ増す

寒くなると、どうもチョコレートが食べたくなります、私だけでしょうか?

ダンナさんの勤めるパン屋さんでは、カカオのパンが売られているそうです。
もっと早く教えてよ!
a0077419_18193833.jpg

形もカカオのようにラグビーボール型。
あまーい味を想像してしまいますが、カカオの粒粒が入っているビターなパンです。
スライスすると、カカオの香りがして、チョコレート好きにはたまらないと思います。
焼きたてはもっといい香りがするんだろうなぁ。

さて、先日焼いた、アーモンドチョコのケーキ。
a0077419_18175684.jpg

なぜか、ずっしりめに作りたくなるのはデブモード全開夫婦だからでしょうか?!
スーパーにはクリスマス用のチョコレートギフトボックスコーナーが設置され、まさにチョコレートの季節!!
ニキビにも気をつけなくては!!
[PR]
by akiko03t | 2006-11-15 18:24 | Paris sweets report

冬支度

先週からデパートのイルミネーションが始まり、
a0077419_842417.jpg

朝と夜は風がますます冷たくなってきたパリです。

そんな中、甘いものには目が無い夫婦が買い食いしたのは、メゾン・ド・ショコラのエクレアショコラとキャラメル、そしてカラカス(一番濃い味らしい)のショコラショー(ホットチョコレート)。
残念ながら買い食いした日はカメラを持っていなかったので、画像がありません。
しかーし、寒くてよかった、仕事帰りで疲れていてよかった、と思える、いやぁ、最高でしたね、あれ。
「たまりませんなぁ、こりゃ」なんて言いながら、北風を受けて即完食でございました。
また近いうちに誘惑に負ける予定ですので、その時は焦る気持ちを抑えてデジ写しますね。
[PR]
by akiko03t | 2006-11-14 08:09 | Paris Journal

愛の救援物資到着

♪見覚えのあ~る♪(竹内まりあです、古い?)、ダンボール。。。
そして中身はぁぁぁぁぁーーーー、
a0077419_2053666.jpg

すげぇことになってますぞぉ!!
写真に納まりきらないほどの、救援物資でございますぅ!
そして、あたたかいメッセージまでぇ、、、ゥヮ―。゚゚(PД`q゚*)゚。―ン涙涙涙。。。

パリに来る前、私はOLでございました。(回想シーン突入です)
とんちんかんなフランス人アホボスのセクレタリー、っていうか世話係。
毎日が戦いでございました。
こうしてパリ行きが決まりましたので私はその熾烈な攻防の一線から退き(マジ戦争でしたからね、毎月末その暴君ボスから被爆するほどのダメージを皆で受けていました。もう限界だったとも言えますが)、1年ちょっとの短い期間でその会社を去ることになりました。
その間に身も心もズタズタな私の愚痴をよく聞いてくださってだけでなく、こうして援助物資まで送ってくださる元同僚の女子たちぃいい!!
あきこさま、こずえさま、さとこさま、ともこさま、ゆうこさま、
愛してます。ヽ(○´3`)´3`)´3`)ノチュッチュッチュッ。
本当にどうもありがとうございます!!
[PR]
by akiko03t | 2006-11-12 21:06 | 日記(Diary/Journal)
最近更新ペースが遅くてすみません。
ネタはたまってるんですが、うちのジャパンホームシックな(何度も言うようですが、彼はフランス国籍なので、ここがホームのはずなんですけど!)ダンナさんが、最近日本のテレビ番組をダウンロードする知恵をつけまして、PCを独占しているので私のPC利用時間が限られてくるようになりましたー。
私が夕飯にワインを飲んでソファーでうつらうつらしていると、パリに来てから初めてといっていいくらいの大爆笑を繰り返す彼。
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで、を見ていたのでした。
昨日はロンドンハーツのおしゃれゲートと格付けを私も一緒に見ました。
やっぱり日本のお笑いはいいねぇ。(結構私もも楽しんだんですがネ)

まま、そんな夫婦が楽しみにしているのはもう1つ、スイーツ探検ですね。
そして、今回ご報告するのは、衝撃のクロワッサン!!!!
先日登場したパティシエS氏。
「あきこさん、エルメのクロワッサン、うんまいですよ!」
お店に入ってその姿を見ただけで心拍数が上がりましたよ。
美しくかさなるクロワッサンの層。
調度いい焼き色。
時間が無くて買ってすぐに食べられなかったのですが、夜ダンナさんと一緒にいただきましたよ。
a0077419_20302974.jpg

買ってから時間が経っているのに、どうしちゃったんでしょうか、この香ばしさ。
真ん中を切ってみると、中も大変美しい層がきれいに焼きあがっています。
夫婦昇天。
間違いなく、パリに着てから食べたクロワッサンの中でダントツの一位です。
パリにいらっしゃる方は、どうか食べ逃しのないようにご注意下さい。
[PR]
by akiko03t | 2006-11-12 20:42 | Paris sweets report

NO FURバッチ活躍?!!

以前お話しました動物の毛皮問題ですが、なんとNO FURバッチを(購入した金額の一部が毛皮反対活動に寄付されます)海外発送してくださいましたー!!
Tae-san、本当にどうもありがとう。
a0077419_19571012.jpg

思っていたよりも、カッコイイです。

私がウィルス感染する前ごろに届いていたのですが、アップするのが遅くなりました、すみません。
ということで、申し込むとすぐに送ってくださいます。
私はキーホルダーも購入しまして、こうしていつものバックに付けてパリを歩いております。
a0077419_2003585.jpg

結構気に入ってます。(*^_^*)

そして先日バイト先の女の子(日本人)が、
「あきこさーん、このあきこさんが付けてるバッチ、どういう意味ですかぁ??」
おっと、待ってました!!ヾ(●゚∀゚●)ノ 
「これは毛皮反対のバッチなのだよぉー!」
「えぇー、あきこさんて動物愛護団体なのぉ??」(ん??ちょっと的がズレたか??そうとも言うのか???)
「んん、、、っていうかぁ、ねね、知ってた?毛皮ってね、動物が生きたままはがされるんだよ。生きたままだよ、意識があるままなの!!!かわいそうじゃない??痛いよぉー。」
「あー、でも私結構好きかも。あそこの向かいにある毛皮のお店、気になってるんですよねぇ」
(-ω-`*)。。ズルッ
「だってね、中国とかでウサギなんかがたくさん生きたままだよ!!生きたまま皮をはがされるの!!でね、はがされた後も、目をぱちくりしたりするんだってぇーーー。(≧Д≦;)痛いぃいい」
隣にいたもう一人の男子バイトはこの会話を聞いて、眉間にしわを寄せていたが、、、。
「それじゃぁ、フォックス!キツネだったらいいですか、あきこさん?」
( ̄□ ̄;) そうくるか?!!!!
一応話題になった、ということだけでも効果があったのだろうか。。
引き続き、地味な反対活動はパリでも続くのでありました。。

なんだか、yahooを見ると「小悪魔キュートの、ふわふわファー」なんてタイトルが出てくるけど。。。。
まーさか、日本の私のファッション好きなお友達たちぃーーー、
リアルファー付けてたら、もう私のお菓子あげないからねぇ~。(←地味でいやらしい反対活動?!笑)
[PR]
by akiko03t | 2006-11-12 20:16 | うさぎ(ma petite lapine

アド街ック天国 パリ編

突然ですが、
a0077419_8433524.jpg

パリにも日サロがありました!
[PR]
by akiko03t | 2006-11-10 08:43 | Paris Journal
パリで日本食が恋しくなったら、オペラ界隈にあるラーメンやさんや、日本食屋さんに行ったらいいのですが、お高いのでそうそう頻繁には行けません。
しかーし、日本食、やっぱり安く食べたいよぉ。。o゜(p´□`q)゜o 。

そんなときの強い見方が、中華レストランやスーパーです。
中国の方々は勤労で、テイクアウトのお店も夜遅くまでやってるし、スーパーも日曜日も開いています。
そして、日本の食材や日本語の入った商品も、かなりお安い。
ここがいつもお世話になってます、大きなスーパー、TANG FRERE。
a0077419_6321065.jpg

この写真だけ見たら、これがパリだとは思えないですよね。

なんと、「むいちゃいました」まで売ってましたーー!!即買。
a0077419_6345657.jpg


でもって、今回の戦利品(?!)
a0077419_6372173.jpg

出前一丁ばっかじゃーん。(笑)
だってね、寒くなってくるとやっぱりふぅふぅラーメン食べたいのよね。
しかも、出前一丁、1つ70円位なのですよ。
味付けも日本のラーメンのお味だし、日本にいるときはインスタントラーメンは好きじゃなくてあまり食べなかったから、この3ヶ月間でここ5年分と同じ位食べてるかもー。
[PR]
by akiko03t | 2006-11-09 06:44 | Paris Journal

rue Bonaparte

ボナパルト通りの21番地と72番地、どちらのケーキを食べようか??!!

とにかく外を歩いているのが寒いので、サロン・ド・テがあるところで暖かいショコラショーでも一緒に飲みたい。
イートインできる方となると21番地ですな。
ここまでの説明で分かる方は、間違いなくスイーツヲタですぞ。

そうです、21番地にはラデュレ、72番地にはピエール・エルメがございます!
先週あるパティシエSさんとお話をしていて、「(オススメは)どこの何??」という私のパティシエさんに出会ったら必ずする質問に対し、彼のパリでお気に入りのパティスリーは、エルメとラデュレ。
そして”食べてみて”の逸品はエルメのタルト・シトロン。
なのでタルトシトロン目当てでサンジェルマンエリアを目指していましたが、寒さのため今回はラデュレにしました。
実は私はいつもシャンゼリゼのお店に行っていて、ボナパルト通りには行ったことが無かったのと、先日これまたパティシエールのTさんとお茶したとき伺った彼女の逸品である、サントノーレのローズを食べたかったで、調度よかったわけです。

おおお、見えてまいりましたぞ、ラデュレカラーが。
a0077419_20173377.jpg

日曜日の午後は、ゆっくりランチをしている人とおいしいスイーツと一緒におしゃべりしているパリジャンで賑わっていました。
じゃじゃーーん!
a0077419_20191884.jpg

美しい!可憐!!
お味もほのかなローズの香りが大変上品で、こんな私でもきれいなマダムになったような錯覚をおこさせてくれるような、なんとフェミニンなケーキなんでしょうか。
サントノレはボリュームがあって、一度に食べるのには結構気合がいりますが、ローズ味はさっぱりとしていて(ちょっと小ぶりなのかな?)、ペロッといってしまいました。
これぞ、女性のケーキ!
バラの花束をプレゼントされたような、いやぁ、ロマンチックなケーキです。
ジーパンを履いて食してしまって、なんだか申し訳なかったかな。
次回このケーキをいただくときは、せめてスカートでサロンに伺いたいです、なんてね。

ダンナさんはこれまた彼の逸品であるプレジール・シュクレを「この下のカリカリがうまいんだよねぇ」とニコニコ。
ショコラショーと一緒に、チョコレートまみれになっていました。

ラデュレはマカロンで有名ですが、実はヴィエノワズリー(菓子パン)もおいしいんですよぉ。
S氏はクグロフもおいしいとおっしゃっていましたが、うまいですよねぇ~、と二人で意見が一致しましたのはクロワッサン。
ということで、お持ち帰りはクロワッサン。
お持ち帰りというか、店を出てすぐに食べちゃいましたが。
a0077419_20284736.jpg

大きいんですよ、そしてずっしり重たいの。
それもそのはず、生地の層がたくさんできていて食べ応えあります。

お腹いっぱーい!幸せ・.。*†*。.ヽ(●´∀`)ノ ワーィヽ(´∀`●)ノ・.。*†*。.

ささ、贅沢してしまったので、経費削減のインスタントラーメンを仕入れにまいりましょう。
13区の中華マーケットへ。
[PR]
by akiko03t | 2006-11-07 20:45 | Paris sweets report

日曜日 先ずは小鳥市

ここのところ、私の体調のお話ばかりで失礼しました。
パリは先週の日曜日にサマータイムも終了し(今は時差がマイナス8時間ですよ)、ここのところ強烈に寒くなりました!!
今日も外を歩くと、さーーむーーいい!!
息が白く、少し歩くとすぐにお店に入りたくなります!(が、今日は日曜日のためそんなにお店は開いていない。。。)

さてそんな寒さの中、家にいても電気代がかさむばかりなので(貧乏でーす)、さみぃパリの街に出て行きました。
今日はダンナさんも休みだったので、ペットが恋しい夫婦はシテ島のMarche aux oiseux(小鳥市)に行き、せっかくパリにいるんだからもっとケーキを食べなくちゃ!とスイーツ探検、インスタントラーメンを買い込むためにカルティエ・シノワ(中華街)へ向かった日曜日。
デジカメを活用しましたので、順にアップしてまいりましょう。

地味な夫婦の日曜日日記ですが、お付き合い下さいねー。
イラッシャイo(・ω・o)(o・ω・)oイラッシャイ

夏にも出かけていまして、それ以来ペットが欲しくなってしまうからと行かないでいたのですが、最近母宅にお世話になっているバゲット(うちのうさぎです)がお腹を壊して病院に通院しているので、その様子を母と話したり、うさマロさんのマロンさんマシューさんのブログ更新を毎日楽しみにしていたりして、非常にペットが恋しいマックスの私たち。
母とスカイプで話をすると、必ず登場するぴようぞう(これまた母宅にホームステー中の文鳥です)にも会いたいなぁ。
そして禁断の小鳥市へ出向いてしまったのでした。
a0077419_753469.jpg

ちなみに、シテのメトロのホームです。
このホームは結構地下深いので、私はエレベーターを使います。(階段もありますけどネ)

a0077419_75636.jpg

うさぎさんが、触り放題になってますー。
o(≧∀≦o)(o≧∀≦)o 夫婦でテンション↑。
こんなモコモコでおとなしいうさぎさんもいましたー。
a0077419_7583863.jpg


ぴよぞうと同じ種類のさくら文鳥も見つけ、夫婦で鳥かごを覗き込みながら、「ぴよぴよ!」「ぴーよこ!」と鳥に話しかて釘付け。
うーん、ペットと暮らしたい。。。。
連れて帰るのにいくらかかるんだろうか。
一応カゴの値段なんかもチェックしてみたりして、買いたいモード120%。
ヤバイ。。。。
そんな気持ちを打ち消すのは、ケーキです、ショコラショーです!
今日気になってるのは、あのサロン・ド・テ☆
サンジェルマンエリアに向かって、セーヌを渡るのでした。
a0077419_851869.jpg

[PR]
by akiko03t | 2006-11-06 08:08 | Paris Journal