33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

<   2007年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

Fraisier

第4回実習
Fraisier(フレジエ)
a0077419_3411318.jpg

フランスのケーキの中で一番ショートケーキに近いといわれる、いちごのケーキです。
スポンジケーキにいちご、ここまではいいのです、
がーーーーーーー、、、
いちごの周りにたっぷりと付いているこのクリーム、クリーム・ムースリンと申しまして、クリームパティシエール(カスタードクリーム)にバターをたっぷり入れてかたさを出しているというフランスの食生活を拭い去れない、アンチヘルシークリームでございます。(^^ゞ
上部の白いクリームはイタリアンメレンゲでございまして、こちらもお砂糖たっぷり。
ショートケーキだと思って食べたら、その重さにコテンパンにやられる一品でございます。笑

でも、側面に見えるいちごちゃんたち、かわいいですよね。
a0077419_442276.jpg

中もいちごゴロゴロですよー。
[PR]
by akiko03t | 2007-09-16 03:46 | Paris 修行LCB

Jamaique

実習その3
Jamaique(ジャマイク)
a0077419_6242482.jpg


マンゴー&パッションフルーツのムースとココナッツムースの二段をココアのスポンジで一周したケーキです。
バターはスポンジの部分に30グラムしか使っていないので、珍しく軽いムースケーキ。
もちろんクリーム(生クリーム)はたくさん入ってますが。。。
トロピカルなケーキです。

今日もデコレーションの難しさにぶち当たりました。。。
見てるのと作るのって、本当に全然違いますねぇ。
[PR]
by akiko03t | 2007-09-13 06:28 | Paris 修行LCB
日曜日はポールおじさんの家に行ってきました。
今年もシュークルートのキャベツを漬けに。
a0077419_6472191.jpg

この庭に出来た、大きなキャベツ4個を千切りです。

まずは腹ごしらえ。
お天気がよかったので、テラスにパラソルを開いて食事しました。
a0077419_6493676.jpg

サラダには家庭菜園で出来たトマトときゅうり。
ドレッシングなしでもいただける、しっかりと味の付いたおいしいお野菜でした。
a0077419_6591258.jpg

パンもポール製。
a0077419_6512719.jpg


メインはこれまた畑で取れたインゲンを付け合せに、エビとサーモンを庭のバーベキューでグリルしたものです。
a0077419_6532313.jpg

この流れで行けば、もちろんチーズ。
a0077419_6561012.jpg


名前を忘れてしまったのですが、丸いチーズはシェーブルで味がとてもまろやか。
一緒に飲んでいた赤ワインと合うなと思ったら、同じ産地でした。
今度名前をポールに聞いてみよう。
庭で取れたぶどう。
a0077419_6542035.jpg

デザートは私が先日習ったばかりのpave aux amandes。
a0077419_6562937.jpg

四角い型がないので、丸にしました。
家のオーブンだと下の火力が低くて、底にきれいに焼き色がつきませんでした。
残念。

と、ポール畑収穫祭のランチ終了後、一休みしてからキャベツの千切りに取り掛かりました。
バイトの成果ありか、去年よりも千切りがうまい、とポールに言われましたよ。
私が切って、その横でダンナさんがプラスティックの樽に詰めていました。
夢中になって写真を撮り忘れたので、よかったら工程は去年のブログを参照してください。
まさか今年も作ることになるとは。。。(去年はもう帰国している時期だと思ってたからなぁ)
そして、冬の出来上がりのときにもまだフランスに居ることになりそうですぞ。。
[PR]
by akiko03t | 2007-09-12 07:05 | 日記(Diary/Journal)

Team Asia Meeting

私が1月にコルドンに入学したとき同じクラスだった、Ping-Wen(ピンウェン)とShou-Chia(ショウチア)(二人とも台湾人です)は先月末で見事グランドディプロム(*1)を取得し、それぞれスタージュ(*2)が始まります。
*1:コルドンの料理とお菓子両方のコースを上級まで卒業
*2:レストランやパティスリー、ホテルなどで研修生として働かせてもらうこと

同じくクラスメートのYoko-sanは、今月から私と一緒に中級再開。

久しぶりに仲良しグループ、Team Asiaでご飯を食べに出かけました。
Ping Wenのリクエストは日本食、ということはMatsudaに決まりですよね。
お刺身の盛り合わせと、
a0077419_7145098.jpg

巻物お任せ。
a0077419_71627.jpg

この巻物のお皿は2枚目なんです。
一枚目はShou Chiaのリクエストで太巻きを巻いてもらったり、Yoko-san希望のカリフォルニア巻きがあったのですが、みんなであっという間に平らげて写真を撮ることをすっかり忘れていました。

Ping WenとShou Chiaの二人は、3ヶ月間のスタージュ後もできれば延長したいし、その後もパリで仕事をしてできるだけこの街でキャリアを積んでから帰りたいのだそうです。
頼もしいなぁ。
私も頑張らなくちゃいかん。
二人の研修先はそれぞれ日曜日はお休みのようなので、彼らに少し余裕が出来た頃にまたTeam Asia Dinnerで現場の話を聞かせてもらおうと思っています。
そして将来は、東京と台北でも私たちの食事会をしたいね、と話していました。
何年後かな、みんなどうなっているのかな??楽しみです。

Matsuda
19 rue St-Roch
01 42 60 28 38
du mardi au samedi
12h-14h30
19h-23h
[PR]
by akiko03t | 2007-09-10 07:22 | Paris Journal

Tarte Passion-Framboise

第二回実習
Tarte Passion-Framboise(パッションフルーツとフランボワーズのタルト)
a0077419_60278.jpg


やっぱりデコレーション難しいぃ。
もっとフルーツを飾ってボリュームを持たせてもいい、とシェフのコメントあり。
これでものせ過ぎかなーと思って、フランボワーズ一個削ったんだけど。

タルト生地にフランボワーズのソース、その上にパッションフルーツのクリームの二段構造になっております。
パッションフルーツの色と爽やかさが絶妙のタルト、私も大好きです。

今日も楽しく作業できて、あー、もっと作りたい!!
[PR]
by akiko03t | 2007-09-07 06:04 | Paris 修行LCB

Pave aux amandes, Streusel

緊張の第一回実習。
Pave aux amandesと
a0077419_5145777.jpg

Strusel
a0077419_5152399.jpg


Pave aux amandesはバター、砂糖、アーモンドプードル、たまごで作るシンプルなお菓子。
と共に、デブ食でもあります。(^^ゞ

Struselはパイ生地(また5回折りましたよ)にフロマージュブランとアプリコットをのせて、最後にクラムをたっぷりと盛ります。
私の作品はクラムを作るときにバターが柔らかすぎたようで、全部溶けたようになってしまいちょっと失敗。。(-_-;)
作ってるときにそんな気がしたんですよねー、時間があったからやり直せばよかったなぁ。

新しいクラスに、英語なまりのフランス語をすごい勢いで話す、意地悪なオバサンがいるんですぅううう。
仕切ってて怖い。。
今回は実習クラスに日本人は私だけなので、ヤツに一人で立ち向かわなくてはなりませぬ。
うー、相変わらず試練は続く。
でも、楽しかった。
明日はタルトのクラスです。
[PR]
by akiko03t | 2007-09-06 05:30 | Paris 修行LCB

とうとうスタート!!

待ちに待った、コルドンの中級コーススタート!
そう、この日のために、5ヶ月間頑張って働いたんです!!!!
初日はデモンストレーションだけ。
久しぶりの学生、学校が近づくにつれ嬉しくなってスキップしたくなりました。
受付の女性に、「随分とご機嫌ね、エンジェルみたいに頭の上に光ったリングが見えるわよ~」と言われてしまったほど。

先週落ち込んでいた状況が変わったわけではありません。
到底私がどうこうできる問題でもなく、私ができることはマインドチェンジのみ。
家を出るときまで、はぁあぁ~、とため息が出そうで、気分が乗らないなぁなんて思っていたのに、5ヶ月間を振り返りながら、アパルトマンの屋根の向こうに見える空を眺めながら、ちょっと青春気取ってみたら、なんだかワクワクしてきました。
私が私のために、頑張って働いたことは変わらない事実。
ご褒美だ!!めでたいぞ!!!

夜は近所のカフェでダンナさんと乾杯。
私の好きなシェーブル(羊のチーズ)のサラダ。
a0077419_5451269.jpg

お腹がいっぱいだったけど、ギャルソンのおじさんの親切心に負けてチョコレートムース頼んだら、
a0077419_5455746.jpg

デカッ!!
このカフェは、お料理もおいしいのでよく出かけます。

先のことを心配して、クヨクヨしてたって仕方ない。
課題のケーキを手際よく、おいしく、丁寧に仕上げる、これが今私の目の前にある一生懸命に取り組むこと!!
[PR]
by akiko03t | 2007-09-05 05:31 | 日記(Diary/Journal)

ポジティヴ処方箋

あーーーっこちゃーーーん!!!
電話口から聞こえる彼女のこの声で、一気に気持ちが晴れます。

ご心配をお掛けしまして、申し訳ありませんでした。
落ち込んだところで、状況は変わるわけもないのですが、分かっていても気持ちが付いていかないことってありますよね。
でもいつまでもクヨクヨしてると、余計なネガティヴが寄ってきちゃうから早く復活しないと!

そう思ってケーキを焼き↓(もちろん全部私が食べたんじゃないですよー)、
お友達とお茶をしてたくさんおしゃべり、
気になっているケーキ屋さんにも行き、
もちろん定番ケーキも食べに出かけ、
髪の毛を切ってカラーリングもして、
カプサイシン(体内温度上昇目当て)摂取のためビビンバを食べに行き、
ネットでドラマ「バンビ~ノ」を一気見、
今日はゆっくり昼寝、
その後先日夫婦で入隊したブートキャンプで家の床をHOTにしました!!
これだけ処方すれば、明日からの新学期元気にスタート、OKでしょ。
そうです、明日から念願のコルドンでのパティスリーコース中級のスタート!
ブルーに浸っている暇は無いのだ!!

コメントくださった皆さん、本当にどうもありがとうございます!!!
とっても、とっても、とーっても嬉しかった。
もっと勉強して、ほっぺたがとろけるお菓子を作れるようになりたい!!味見してください!!!
メールをくれた方々、いつも気にかけてくれて感謝です!
お返事待っててね。
ロスから元気な声を聞かせてくれたYasue-san、特効薬をありがとう。

「バンビ~ノ」の中で、
目の前のことに一生懸命になれないヤツに、夢を語る資格は無い
というセリフがありました。
私は夢を語りたいので、目の前のことに一生懸命でいたいと思います!!=逆説??!!笑
不本意な状況がラッキーに変わるといいなと願いながら、もしもダメでも自分で納得できるように持ってかなくちゃ!!
授業を受けながら仕事もハーフタイムで続けるので、また新たな環境がスタートします。
よぉぉぉっしゃ!まけねぇぞぉおお!!p(○´∀`)q

a0077419_691139.jpg

私の大好きなボッティチェリのフレスコ画(ルーブルにあります)の一部です。
[PR]
by akiko03t | 2007-09-03 05:44 | 日記(Diary/Journal)