33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

<   2007年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

夏時間終了

少し明るくなった朝を迎えております。
昨日でサマータイムが終了し、今日から日本との時差はマイナス8時間に戻りました。
スカイプ、メッセンジャーをご利用の方、ご留意くださいね。

さて、ここのところ早めのパブロンと共に風邪菌との攻防戦が続いております。
どうもお腹の調子が悪く(単なる食べ過ぎの疑惑もありますが(^^ゞ)、喉が痛くて、だる~い。昨日から鼻水も出てきまして、そんな時は寝るのみ!ってことで、金曜日からひたすら寝ていました。腰が痛い。
そんな中、30代には難しい一夜漬けを試みた筆記試験も終了。
結局、私の脳のシワにはレシピの内容を刻み込むことなどそう簡単に出来ず、山掛けのBiscuit Joconde とpate sucreeだけ覚えたところ、Opera(Biscuit Joconde生地を使います)が当たったので、半分ポイントは取れたはずです。ラッキー。
それでもPate sucreeを暗記するのに気が進まず、タルトを作って覚えたりしてましたー。
現実逃避作品はこちら。
a0077419_17194628.jpg

残り物のナッツで作った、ナッツタルトー。
中にはアーモンドクリームのプラリネバージョンが入っていて、これまたナッツ三昧。ナッツ狂の私にはたまらない、クロッカンタルトでーす。
でも、アーモンドクリームがはみ出るんじゃないかと思って遠慮したら少し足りなかった。。。
あと、ナッツは皮なしのほうがいいですね。皮付きだとちょっと渋いか。
まま、試作品ですが改良すればよさそうですぞ。

でもって、風邪っぴきなときは日本食でございましょ。
お母さんが新米を送ってくれたのをここぞとばかりに炊きました!(もちろん鍋で。炊飯器ありませんからー)
長ネギとサーディンの炒め物とお味噌汁で、質素な和食。
残ったご飯はただいまマイブームのおにぎりー。
a0077419_17242484.jpg

いつもはこっちのお米(1キロ=1、04ユーロという、怪しい安さ!)を使っているので、こんな輝いているおにぎりに感動!!━━━━。+゚(*´∀`*)。+゚━━━━
日本米バンザイ!

東京も急に寒くなっているようですね。
皆様も風邪に気をつけてくださいー。
[PR]
by akiko03t | 2007-10-28 17:27 | 日記(Diary/Journal)

Salon du chocolat 2007



お待ちかね、Salon du Chocolatに日曜日に行って来ました。
今年はプロフェッショナル会場と、一般会場があり、プロフェッショナル会場へはコルドンから招待状をもらうことができました。
と言っても、プロフェッショナル用ということは商談向けのようなところばかりで、
a0077419_72556.jpg

こーんな感じ。私たち学生には縁遠い感じです。
でも、こんなかわいいディスプレイもありましたよ。
a0077419_794453.jpg

クリスマス向けです。ピンクでかわいらしくて、Mayaが好きそう。
これはイースター用チョコレートです。
a0077419_7105462.jpg

うさぎのデザインがキュートです。うさマロさん、欲しいだろうなぁ。

その奥で、World Chocolate Mastersというコンペティションが行われていました。
参加者たちの作ったチョコレートの大きな作品が展示されていました。
a0077419_754699.jpg

こちら、日本の方の作品。
完成度が非常に高く、「やっぱり今や日本のパティスリーが一番だ!早く帰らなくちゃ!!」と心の中で納得していた私。
a0077419_775621.jpg

これはフランス代表の作品。
ビミョウに意味不明な感じが(例えば右のきのことかー)、フレンチの芸術か?!(・・?
先ほど気になっていた結果をHPで見てみたら、やっぱり日本の
水野さんが優勝です!!おめでとうございます!!!
早く日本で修行をしなくてはなりませぬぬぬううう!!

試食をたくさんしたいな、ということで結局一般会場にも向かいました。
でも、この人、人、人!!
a0077419_7153413.jpg

会場は去年と殆ど変わりありませんでした。
昨年買って、とてもおいしかったのでリピート買い。
a0077419_7191257.jpg

サンマロにあるホテルのチョコレート、ホワイトチョコのトリュフでCtron Vert(ライム)の香りが爽やかです。
シャンパンと一緒に食べるのがいいのだとか。
シャンパン買わねば。

それにしても、フランスでは国民的食べ物ですね、チョコレート。
[PR]
by akiko03t | 2007-10-24 07:21 | Paris sweets report

Entremets Passionata

第十五回実習
Entremets Passionata(フランボワーズとパッションフルーツのクリームケーキ)
a0077419_761641.jpg


色鮮やかなケーキです。
中身は一番下がダックワーズ生地、パッションフルーツのクリーム、フランボワーズのムース、そしてトップにフランボワーズソース。
a0077419_774281.jpg


外側を一周しているビスキュイの帯。
実は二層になってるんですよ。
ピンクと黄色のクッキー生地を作って鉄板の上にデッサンしてから一度冷凍庫へ。
その上にビスキュイ(スポンジ生地)を薄く延ばして焼いています。
先週のシブーストクリームとは違って、今日はテキパキ作業が出来て、納得の行く仕上がりになりました。

この色、日本人にはちょっときついかなと思うんですが、皆さんの感想はいかがですか?
[PR]
by akiko03t | 2007-10-23 07:10 | Paris 修行LCB

Dome aux marrons

第十四回実習
Dome aux Marron ドーム オ マロン
a0077419_658087.jpg


今週はドーム型のケーキが続きます。
ノワゼット(ヘーゼルナッツ)のダックワーズ生地とマロンムースを重ね、マロンムースとマロンクリームで覆いました。
そして最後にチョコレートを吹き付けています。
[PR]
by akiko03t | 2007-10-20 07:02 | Paris 修行LCB

Tresor vanille-fraise des bois

第十三回実習
Tresor vanille-fraises des bois(ヴァニラと野いちごのケーキ)
a0077419_6195751.jpg

ダックワーズ生地の上に野いちごのムース、シブーストクリームでドーム型に覆ってあります。

今日は失敗ーーー!!。(pωq)。
恥ずかしいので写真も小さくしました。

敗因1:気持ちの問題
なんでドーム型にしなくちゃいけないのかなーとか、
Tresor(宝物)なんて名前にしては華がない、という課題に対してまずは気分が乗らなかった。。

敗因2:技術不足
シブーストクリームは大好き☆しかも作り方自体は難しくないのですが、実際に自分でやってみるとどうやら奥が深いようです。テクスチャーが全然うまくいかなかった。
ドーム型初チャレンジでイメージが浮かばずに、デコレーションもガタガタ。

土台のダックワーズ生地がボロボロなのは、私たちクラスのほぼ全員に起こりました。シェフに原因を聞いたのですがはっきりとは分からず。オーブンの温度のせいだったのかもしれないという見解でしたが。明日他のシェフにも聞いてみようと思います。

練習してやっつけたいケーキですが、家でもできるかな~。
私だったら、チョコレートのムースでドームにしちゃいたいです。
シブーストだったら、やっぱりリンゴや洋梨を煮たものと合わせたいしな~。
[PR]
by akiko03t | 2007-10-18 06:35 | Paris 修行LCB
秋が深まってくるということは、チョコレートの季節本番であるということです!
今年も近づいてきましたよ、サロンドゥショコラ!!!
a0077419_445671.gif

パリは今週末19日からスタートです。

ブログには載せなかったのですが、実は去年もサロンには出向いていました。
なんてったって、念願のパリサロン!!
這ってでも行きますよ!
って、実際這って行った様なもんなんですけどね。
というのも、調度バクテリアに侵されていた時なんですよ。
だからってダンナさんに手をひっぱってもらいながら行ったんだから、食い意地が張ってるとでもいいましょうか、チョコレートに対する情熱の強さといいましょうか。
こちら、証拠写真(?!)の数々です。
a0077419_4254790.jpg

a0077419_426366.jpg

a0077419_4262049.jpg

ISETANクルー発見。
a0077419_4263970.jpg

a0077419_4265973.jpg

今年は体調管理に気をつけたいと思います。笑
[PR]
by akiko03t | 2007-10-16 04:12 | Paris sweets report
先週マルシェで買ったきのこ、セップがもう一度食べたくて、昨日もまたお店に行ったのですがその姿がなくーーー、(-_-)
「今日はセップはないんですかー??」
「値段がとても高かったので、今日は仕入れなかったんですよ。」
「先週こちらで買ったセップがとてもおいしかったので、今日も食べたくて。それじゃぁ、来週はありますかね?」
指をクロスさせながら(グットラックの意味です)「分かりませんけどね。」
「それじゃぁ、今日はそのトランペットをいただくことにします。」

へへへ、この不気味なきのこ。
こちらも気になっていました。
a0077419_1914769.jpg

その名も”死のトランペット”!!(trompette de la mort)
確かに形は、トランペットみたいな形をしていますが、それにしてもこの色!!
死の色と言ってもいいでしょうかね、真っ黒。。
最初にこれを食べた人は、きっと罰ゲームとか、いじめられたとかでしょうね。大変な勇気だったと思いますよ、先人に感謝。

この不気味さに負けずに、ぜひ一度味わってみるべき!!と教えてくれたSaiko-sanのアドヴァイスを思い出し、オムレツにー!
a0077419_19184085.jpg

やっぱり気持ち悪いですか??
でもねー、おーいしいんですよー。
きのこっていいですねー。
バターやクリームなんかと合う味です。
季節柄、ジビエ料理の付け合せとしても使われるようです。

うーん、秋になって益々デブが心配。(●^o^●)
[PR]
by akiko03t | 2007-10-15 19:21 | Paris Journal

Petits-Fours Sales

第十二回実習
Petits-Fours Sales プチフール・サレ
a0077419_4251157.jpg


パイ生地で作る、甘くない、一口サイズのアミューズビュッシュです。
レストランで食前酒と一緒に出されたり(居酒屋で言う、お通しってやつですね)、立食パーティーなんかの軽いおつまみに使われます。

久しぶりの折パイだったので、実習時間ギリギリ。
やっぱり私は、チーズスティック(左側)が一番好き。
[PR]
by akiko03t | 2007-10-15 04:35 | Paris 修行LCB

PLAISIR

第十一回実習
PLAISIR(プレジール)
a0077419_16183440.jpg


チョコレートのムースと、クレームアングレーズムースが二段になっているシンプルなケーキなのですが、思ったよりも手間掛かるんですね、これ。
ムースのテクスチャーも難しいし、華がない割りに面倒な作品、、、ぶっちゃけ、、。(^^ゞ

でもやさしい味で、これまたうちのダンナさん、一気食いでした。
ルノートルのお菓子だそうで、フランス人の好きそーな感じデス。
だからPlaisir(楽しみ、ワクワク)なんていう名前が付いているのか??!!
タマゴたっぷり、もしかしたら、日本の皆さんも好きな人多いかも。
[PR]
by akiko03t | 2007-10-14 16:22 | Paris 修行LCB

エキサイト調子悪いです

みなさん、
ここのところ、ブログへのアクセスができずに困っておりました。
現在出勤前でつないで見たら、今日はオンできます。
が、朝なので時間がなくてゆっくり投稿できません。
今晩もつながるといいのですが。。。

日本は問題なくつながっていましたか?
フランスも??
[PR]
by akiko03t | 2007-10-12 13:42 | 日記(Diary/Journal)