33歳路線変更~パリ行き 2006年7月ダンナさんの修行のためパリに引越し。私はずっと興味のあったパティスリーの勉強を始めました。


by akiko03t

<   2008年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

主婦は修行中なのです

3週間前の月曜日。
友達と3人で“まつだ”に日本食ランチに行った時には、「いやぁ、地獄見て体調壊してやっちまったね、こりゃ」って話で、
Akiko:帰国まであと2ヶ月、チョコレートを作って、日本にモニター出荷して、あとはパリを歩いたりして、ゆっくり過ごそうかな~。
友達:そうだよー、ゆっくりしなよ。駆け抜けてきたじゃん。
そう、珍しく私に安息の時間が訪れそうな予感。

なわけねーじゃん、て思ってましたか? 笑

火曜日
実はね、相当体を酷使していたようで、首とおでこ、頭皮にアトピーが発生して手持ちの保湿クリームでは手に負えないくらいになっていたんです。
これ以上ブサイクになっちゃ、帰国できん!と思って翌日皮膚科へ。
お医者さん:大丈夫ですよ。ご自身でお解かりのようにストレス性のものですから、誰かに移ることも跡が残ることもありません。
そして、処方してもらったクリームでみるみる赤みが消えていきました。
これは心配いらないようだぞ。

水曜日
友達が一週間、お手伝いをしていたパティスリーがありました。
「シェフも、マダムもとってもやさしいし、なにより、たくさん仕事をやらせてくれるよ。全部教えてもらえる。あっこちゃん、行ってみたら!」
でも、不安だったんですよね。もうフランス人に傷つけられるのはいやだよぉーって。また具合悪くなるのヤダーって。
もう一人の友達:でもさ、また新しいところにいって、掃除ばっかりやらされてもしょうがないじゃん。分かてるところのほうがいいよ。
この二人に背中を押してもらい、そのパティスリーに行ってみました。

Akiko:こんにちは。あのー、彼女の友達なんですけれど、スタージュを探していまして。スタージュ、取っていませんか?
マダム:シェフ、スタージュとる?(地下の作業場に向かって叫ぶ)
シェフ:(裏の階段を駆け上がってきた様子。どうやら首を振っているらしい。)
やっぱり、だめかぁ。。。(>_<)
マダム:彼女の友達なんですって。
シェフ:(姿を現す)あー、話は聞いてるよ。OK.いつから?
Akiko:明日でもいいですか?
シェフ:それじゃ、明日ね。

という風に、まるで空振りだったスタージュ探しがたったの30秒で決まってしまったわけです。
やっぱりこの国は、知り合いの伝手というのが最有力なんですね。
私にチャンスと勇気を与えてくれた、さいこさん、はなちゃんに感謝です。

その夜、月曜日にランチしたゆいちゃんに電話で報告すると、
「えー、おとといはゆっくりするって言ってたのに??!!もう見つかったの??」
でも、東京のまきちんにメールすると、
「もうさすがに驚かなくなりました( ̄∀ ̄)」という返事。
そんな、つれないわぁ。笑

なんだかんだとありますが、こんな感じで残り1ヵ月半を疾走中@Paris=相変わらず。
今日はこれから、みほちゃんとラデュレ♪
[PR]
by akiko03t | 2008-03-31 18:21 | Paris 修行stage
昨日からサマータイム(夏時間)になっています。
日本との時差はマイナス7時間になりました。

よろしくね。
a0077419_182623.jpg

ぽんちゃん、バックショット。
[PR]
by akiko03t | 2008-03-31 18:02 | Paris Journal

さようなら、神田川

おおおお、HOT WATER!!とヘレンケラーのように声をあげたのは、私です@Paris。
お湯が出なくなってから12日目。
やっと今日の午後、修理してもらえました。
a0077419_6203930.jpg

新しくなりました!
古いタンクを取り外すときに私はまだ帰宅していなかったのですが、ダンナさん曰く、タンクの中にものすごいカルキが溜まっていて(スーパーのレジ袋大にはみ出さんばかり)、それが原因だったそうです。
いやですねー、カルキ。。。
パリの水道水はカルキがたくさん。おいしくないし、髪の毛はパサつくし、肌はカサカサになる。
そして、お湯も出なくなるちゅうねん。

まさかこの時代に、お湯が出ることに感謝、喜びを覚えるとは。
ありがたいことなのでしょうか????

心配してくださった皆さんへ、
今のところ(ここがポイントですねー、パリでは)大丈夫そうです。
ご心配をおかけしました。
[PR]
by akiko03t | 2008-03-28 06:25 | Paris Journal

今日のぽんちゃん

a0077419_7401139.jpg

脱力。
[PR]
by akiko03t | 2008-03-27 07:40 | ぽんちゃん Pont-chan

Chocolat ・thé

お湯はでません、最低気温2度@Paris。
どうなっちゃってるんでしょうか?お湯も、気温も。。ヾ(-д-;)ぉーぃ
祝日明け本日火曜日、仲介不動産屋センチュリー21からは大家さんから連絡がまだ入らない、という電話があっただけです。
パリのお友達には「お湯は大丈夫??」とご心配をいただいております、みんなどうもありがとう。
なんとか、シャワーは確保できています。
ダンナさんの職場のシャワーを借りています。
うちのアパートから1分なのですが、この寒いパリの夜に髪の毛を洗った後で外を歩いて帰ってくるのは非常に冷たぁい。
しかし、シャワーを浴びられるだけでも恵まれている??!!そう思わなくてはいけませんね。
今夜も、神田川。。(♪洗い髪が芯まで冷える~前にダッシュでアパートに戻ってます!)

お湯がでないので、洗いものもポットでお湯を沸かしながら。
しかーし面倒なのにやめられないんですよね、こんなときも、ショコラ!!
マジ、ハマってます。
今回は紅茶味に再挑戦!
a0077419_5444827.jpg

えいこさんがくれた、彼女のお勧めの紅茶。
1月の一時帰国のときもお土産として、いくつか持って帰りました。
アールグレイに似た香りがするので、この紅茶を使ってガナッシュを作りました。
前回初めて作ったときはガナッシュのレシピがよくなかったみたいで、コルドンのシェフに味見をしてもらったら、「好きじゃなーい」とダメ出しを喰らいましたが、今回のはその注意点を克服できたのではないかと思っておりますぞ。
しかし、味見をしてもらった方々、三者三様。
ただの好みの違いなのか???
もっとたくさんの人に味見してもらわないといけないかな。
[PR]
by akiko03t | 2008-03-26 05:50 | 明子作(Made by Akiko/Fa

Baguette Viennoise

バゲットにもいくつか種類があります。
私が好きなのは、バゲット ヴィエノワズ。
a0077419_18145522.jpg

生地はパン オ レ。
砂糖と牛乳が入っていて、やさしい味がします。
外側の焼き目が少し硬くて、中はふわふわ。
うちのアパートの前のパン屋さんで、2-3日に一度は買っています。
そして私一人で食べています。
a0077419_18151870.jpg

この長さ、日本にはないですよね。62cm.
お腹が減っていると、ペロッと半分食べちゃうんですよー。
[PR]
by akiko03t | 2008-03-24 18:20 | Paris Journal

和み

a0077419_7354243.jpg

母が送ってくれていた、お茶セットでお抹茶。
器はアパートにあったカフェオレボールです。(^^ゞ

和みますなぁ。

東京の皆さんは、この週末お花見かな??
今年も桜はお預けです。
来年は盛大にお花見します!
[PR]
by akiko03t | 2008-03-21 07:37 | 日記(Diary/Journal)

お湯難民

一難さってまた一難とは、この国の生活。
先週は少し春めいてきたかなと思ったのに、また月曜日から寒さが戻ってきたパリ。
そしてうちには、お湯がない。(ー_ー)

土曜日の夜、急にブレーカーが落ちたんですよねー。
で、いろいろと検証してみたところ、お風呂のお湯タンクの電源を入れるとブレーカーが落ちる。
a0077419_7382426.jpg

仕方がないので、その晩は急いでシャワーを浴び、
日曜日もまだお湯が残ってるだろうかと、ひやひやしながらカラスの行水。
待ちに待った月曜日に電力会社に電話すると、電気の問題ではないといわれ、今度は不動産屋に電話すると、なんと臨時休業。
仕方がないので、町の修理屋さんを呼ぶと、
YoYo系(ジーンズを低ーく、お尻が半分出るくらいにはいているような出で立ち)のお兄ちゃんがやってきて、このタンクの故障だって。
もう古いので部品を取り替えるよりも、全部取り替えてしまったほうが安いとか。
総額約1000ユーロ(16万円)。
もちろん、私たちでなく大家さんに払ってもらうので、仕方ない翌日不動産屋と連絡を取ることに。
火曜日、不動産屋と連絡は取れたけれど、不動産屋の系列の修理業者を検証にこさせたいと言われる。しかもその日は予定がいっぱいで、翌日。
はーい、そして今日はその翌日水曜日。
やっぱり全取替え。 だから言ってんじゃん。
修理業者が見積もりを出して不動産屋に送り、さらに不動産屋が大家に連絡をして許可をもらわなくてはいけない。
大家さんの返事が来てから、タンクの発注、そして修理にやってくる。
つまり、直るのは早くて金曜日、でないと週末をはさんで火曜日以降。
そうです、この週末は三連休(月曜日がイースターのため)。(-_-;)(-_-;)(-_-;)
出ましたー、これぞフランス式プロセスー。
今って21世紀ですよね??
フランスって先進国ですよね???
パリって首都ですよね????

明日まではどうにかシャワーのあてがあるのですが、金曜日に直らないとなると、私たち夫婦は異臭夫婦になってしまいます。。。
パリの友達へ、
シャワー貸してください。
[PR]
by akiko03t | 2008-03-20 07:49 | Paris Journal

今日のぽんちゃん

a0077419_3491489.jpg

先日の写真よりも、こっちの方がかわいい、ということです。(母からのメールより)
[PR]
by akiko03t | 2008-03-19 03:49 | ぽんちゃん Pont-chan

運命のチーズケーキ

seccoのチーズケーキ以来、なんだかチーズケーキが食べたい私でした。
14区にある、小さなパティスリー。
良心的な価格なのに、仕上がりはとても美しい。
a0077419_7504528.jpg

paques(イースター)のチョコレートもたくさん。
a0077419_7514158.jpg


そして気になる形のチーズケーキ。
a0077419_7522440.jpg

この写真の撮り方、そうです、買い食いしちゃいました。
しかもこれ、実は2回目。
すでにリピートしています。
シンプルでやさしい味。そしてユニークな形。
私はこのチーズケーキを帰国までにあと何回食べられるのだろう。。。と思うだけで切ない。
って、大袈裟かもしれないけれど、チーズケーキがメジャーでないパリでそれに出会うことも稀、そしておいしいなんて、その確率はかなり低いと思います。
さらにこのケーキが、私の運命のケーキとなったのです。
そのお話はまた今度。
a0077419_7583232.jpg


Aux Delices des Anges
71,Rue de la tombe issoire
75014 Paris
01 43 21 13 73
8h30-13h 15h30-19h
日曜の午後、月曜日お休み

[PR]
by akiko03t | 2008-03-18 07:59 | Paris sweets report